« Daily Oregraph: 大阪花だより | Main | Daily Oregraph: 裏庭画報 フクジュソウ »

March 30, 2018

Daily Oregraph: 春のしるし

180330_01
 日がかげると風の冷たさがこたえる。もういらないだろうと手袋を家に置いてきたのは失敗であった。

 大阪の桜に対抗しうる春のしるしといえば……知人(しりと)の崖のフキノトウくらいなものだが、う~む、これでは勝負にならぬ(笑)。

 春の山菜としてフキノトウを珍重する人がいるけれど、こうして野盗の群れのようにボコボコと顔を出す連中の姿を見れば食欲減退、とても食おうなどという気にはなれない。はらはらと舞い降りる桜の花びらを盃に受けて、くいっと一杯飲み干すほうがはるかに風流というものだ。

 明後日からは四月。しかし北国の住人にとって、枯草の優勢ないまは半分うれしく、半分かなしい時期なのである。

|

« Daily Oregraph: 大阪花だより | Main | Daily Oregraph: 裏庭画報 フクジュソウ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« Daily Oregraph: 大阪花だより | Main | Daily Oregraph: 裏庭画報 フクジュソウ »