« Daily Oregraph: 十勝港絵日記 2月21日 | Main | Daily Oregraph: 二月の幽霊話 »

February 22, 2018

Daily Oregraph: 十勝港絵日記 2月22日

180220_05
 昨夜は仕事が無事終ったので一人酒盛り。オンザロックの氷は近くのコンビニで……そこは抜かりない(笑)。

 スーパーの棚に初めて見るウィスキーがあったので、どんなものかと思って買い求めたのだが……鳥取のウィスキー侮るべからず。なかなか結構なお味でスイスイのどを通過する。

 どんな味かと聞かれても困る。説明するよりも飲ませてあげたほうが手っ取り早いけれど、今晩には空になるから、来てもムダだよ。

 十勝で鳥取県のウィスキーを味わうというのも乙なるかな。ホテルの部屋で一人というのはわびしく、できれば一緒に飲む相手が欲しいところであった。

180222_01
 一夜明けて、部屋の窓から朝日を拝む。朝日がめでたいのは、なにも元旦にはかぎらない。太陽教徒としては、海に昇るお天道さまはことにありがたいのである。

 午前中に無事釧路へ帰着。しばらくは平凡なる日常がつづくことになりそうだ。

|

« Daily Oregraph: 十勝港絵日記 2月21日 | Main | Daily Oregraph: 二月の幽霊話 »

Comments

私はこの間、甲州ウイスキーなるものを味わいました。虎秀ワインすら呑んだことのない私ですが、案外スイスイ行ける・・・そんな御酒でした。

Posted by: 三友亭主人 | February 23, 2018 at 05:59

>三友亭さん

 甲州ウィスキーですか。初耳ですが、日本各地でウィスキーを作っているというのはうれしいニュースですね。

 ぼくは来るものは拒みません(笑)。

Posted by: 薄氷堂 | February 23, 2018 at 21:13

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« Daily Oregraph: 十勝港絵日記 2月21日 | Main | Daily Oregraph: 二月の幽霊話 »