« Daily Oregraph: 京都 五百円のごちそう | Main | Daily Oregraph: 十三ごちそうの夜 »

March 29, 2017

Daily Oregraph: 京都 べた焼き

170329_01
 本日の夕食はこれ。京都の下町で食べられてきた「べた焼き」をアレンジしたものらしい。ようするにお好み焼きの親戚である。

 なあんだ、相変らずたいしたもん食うてないなあ、とお思いかもしれぬが、どうしてどうして、ビールとの相性は抜群、これはこれでごちそうなんである。どっさり乗せられた九条ネギがいい働きをしている。

 写真ではわかりにくいけれど、大変なボリュームがあり、別のお好み焼きを一枚注文したこともあって、とても一人では食べ切れなかっただろう。同席した某君の食べっぷりを眺めているだけで満腹しそうになった。

 今日も歩いた。Every inch of Kyoto を知りつくした某君おすすめの、ディープな散歩コースを採用したのである。いずれブログの記事としてご紹介したいと思う。

 明日は大阪。さて一日でどれほど歩けるだろうか……

|

« Daily Oregraph: 京都 五百円のごちそう | Main | Daily Oregraph: 十三ごちそうの夜 »

Comments

なかなかうまそうですね。
九条ネギを誇りとする、いかにも京都人らしい食べ物ですね。

ところで・・・上の生卵は、食べるときには火が通ってしまうんでしょうか、それとも生のまま?

Posted by: 三友亭主人 | March 31, 2017 at 08:32

>三友亭さん

 焼き上がったべた焼きの上に刻んだネギと卵をのっけるようです。

 そう手の込んだ食べ物とは思われませんが、ビールははかどりますよ。

Posted by: 薄氷堂 | March 31, 2017 at 21:58

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« Daily Oregraph: 京都 五百円のごちそう | Main | Daily Oregraph: 十三ごちそうの夜 »