« Daily Oregraph: 歳末の港町 | Main | Daily Oregraph: 初手柄 »

December 31, 2016

Daily Oregraph: 大つごもりの神頼み

161231_01 
 結局外出先では一枚もシャッターを切らず、仕方がないから雪をこいで裏庭へ行ってみると、あたりまえの話だが、枯草と枯枝しか見あたらない。あとはツギハギだらけの板塀が黙然として立っているだけである。とても写真なんぞ撮りようがない(笑)。

 しかしまるでいいことのない2016年最後の日を迎えた日本国には、このわびしい景色がぴったりなのかもしれない。八百万もの神々には、出雲でノンキに縁組の取り持ちをするだけではなく、来年こそ粉骨砕身のご活躍を願いたいものである。

 庶民を苦しめる地震・台風・洪水などは願い下げだが、利権に群がる腐敗政治家や悪徳官僚どもの頭上に雷を落とすとか、不景気をもたらした消費税を撤廃するとか、サービスの低下した社会保障を充実するとか、哀れな薄氷堂に宝くじの当選をもたらすとか……ほら、いろいろお仕事はあるじゃないですか。

 これだけお願いしておけば、今夜あたりお地蔵さんがヨイショヨイショと雪道を行進し、玄関前にどっさり米俵や宝物を置いていってくださるにちがいない。はあ、どっとはらい。

 どうかみなさまもそんな景気のいい夢を見ながら、おだやかに新しい年をお迎えください。

|

« Daily Oregraph: 歳末の港町 | Main | Daily Oregraph: 初手柄 »

Comments

明けましておめでとうございます。
先ほどご近所の神様にご挨拶をして参りました。
人が多く遥拝になってしまいましたが、久延彦神社のほうにはちゃんと薄氷堂さんの分までお参りをしてきましたよ。

Posted by: 三友亭主人 | January 01, 2017 at 17:03

>三友亭さん

 おめでとうございます。今年もどうかよろしく。

> 久延彦神社のほうにはちゃんと薄氷堂さんの分までお参りをしてきましたよ。

 それはそれは、ありがとうございます。道理で先ほどから頭が冴えてきたような……(笑)。

Posted by: 薄氷堂 | January 01, 2017 at 17:37

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« Daily Oregraph: 歳末の港町 | Main | Daily Oregraph: 初手柄 »