« Daily Oregraph: 雪につきあう | Main | Daily Oregraph: 歳末の港町 »

December 27, 2016

Daily Oregraph: 散歩挫折の弁

161227_01
 雪かきばかりでは足がなまりそうだから、勇んで散歩に出たまではいいけれど……

 道路はカチカチに凍っている。風は冷たい。鼻水が垂れてくる。

 晴天ならまだしも、今日の天気ではちょっと軽装に過ぎたかもしれない。冬靴にスパイクのついた滑り止めを取り付けたので、転倒する恐れはほとんどないのだが、凹凸のある氷の上は歩きにくくて閉口する。

 結局わずか十分ほどで撤退を決意し、早々に逃げ帰ったというお粗末であった。気がくさくさするから、勤労者諸君にはまことに申し訳ないけれど、これから熱燗でも一杯やろうかと考えている。

|

« Daily Oregraph: 雪につきあう | Main | Daily Oregraph: 歳末の港町 »

Comments

ーおじいちゃん、散歩に行ってきたの?
道が悪くて、足腰がつかれたんじやない?
お酒、燗つけてあげようか。

なんてね。もう年の瀬です。また新年が迎えられる
ということだけでも、ありがたいことかもしれませんね。
穏やかに、年末年始をお過ごしください。

Posted by: トニー | December 27, 2016 at 14:45

>トニーさん

 この悪路でも犬を連れて毎日歩く人をみかけます。ぼくは犬を飼っていませんけど、my dogs (= feet) はまだ大丈夫、道さえよければ、まだまだ歩きますよ。

> 穏やかに、年末年始をお過ごしください。

 どうもありがとうございます。しばらくは地味な作業をつづけるつもりです(一段落したら upload する予定です)。

Posted by: 薄氷堂 | December 27, 2016 at 21:17

わたしなんかまあ・・・雪が降らなくても、最近は散歩から遠ざかってまして・・・

・・・なかなかブログのネタも見つかりません。逆に奈良なんかでは、雪が少しでも積もったらネタになるんですがね。

Posted by: 三友亭主人 | December 27, 2016 at 23:06

>三友亭さん

  先生も家でぬくまる師走哉  薄氷堂

 先生、道路が凍っていなければお歩きなさいませ。犬も歩かねば棒に当たりませぬぞ(笑)。

 聞けば京都奈良にも雪が降ったとか。雪の三輪山は如何?

Posted by: 薄氷堂 | December 28, 2016 at 22:01

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« Daily Oregraph: 雪につきあう | Main | Daily Oregraph: 歳末の港町 »