« Daily Oregraph: レールの光 | Main | Daily Oregraph: 舟見坂から »

October 14, 2016

Daily Oregraph: 今日の散歩

161014_01
 旧弥生中学校校舎。屋根のトタン板の傷みもひどく、いよいよ荒廃の度を増したけれど、まだ霊気が漂ってくるほどではない(笑)。

 ぐるりと一周するつもりで裏手へ回ったところ、背の高い雑草がはびこっていたので断念した。

161014_02 
 しかしせっかく来たのだから、校舎裏手の崖から千代ノ浦方面を一枚。海岸沿いに見えるのが石炭列車の通る線路である。

 わずか一日で月がかなり太ったように見えるのは気のせいだろうか。

161014_03 
 いくらマンネリ散歩のプロとはいえ、たまには浮気もしたくなるものだ。

 いつもとは方向を変えて、浦見町(現在は「町」は付かず、ただの「浦見」なのだが、長年の習慣に従っておく)のあたりをぶらつくと、歩道になにやら墓石のようなものがある。すぐ近所だというのに、どうして今まで気づかなかったのだろうか。

161014_04 
 ……ということらしいが、へえ、知りませんでしたよ。犬も歩けばなんとやらだね。

 あ、そうそう、あなたも「釧路第一泊目の地」碑を建てて欲しければ、わが家へいらっしゃい。費用は要相談(笑)。

|

« Daily Oregraph: レールの光 | Main | Daily Oregraph: 舟見坂から »

Comments

かなり秋が深まりつつありますね。
もうじき冬・・・?・・・なのではって感じですね。
さすが季節の進みが早い・・・冬に限ってでしょうが(笑う)・・・

こちらは今週に入ってやっと秋らしい秋になった感じです。

Posted by: 三友亭主人 | October 15, 2016 at 07:49

>三友亭さん

 めっきり寒くなりました。湯豆腐で熱燗を一杯やりたくなってきましたよ。

 でも湯豆腐は冬の季語なんですね。立冬を待ったほうがいいのかな(笑)。

Posted by: 薄氷堂 | October 15, 2016 at 08:41

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« Daily Oregraph: レールの光 | Main | Daily Oregraph: 舟見坂から »