« Daily Oregraph: 末広ノンアルコール | Main | Daily Oregraph: Nonblue Light Yokohama »

April 15, 2016

Daily Oregraph: 地震忘れな草

 熊本の大地震には驚いた。本震も恐ろしいけれど、余震がまたすごかった。被災者の方々はまことにお気の毒である。

 めったに地震の起きない地方らしく、大型家具を固定していない家庭が多かったようだ。ニュース画面で見ると、倒壊を免れた家でも、部屋の中はめちゃくちゃである。

 災害は忘れた頃にやってくるというから、

0926dseve01
 
ぼくたちも2003年十勝沖地震を忘れないでおこう。

 地震といえば、もうずいぶん以前のことになるが、あるデンマーク人の曰く、「デンマークでは絶対に地震は起こらない」と。ぼくが「油断していると危険だよ」というと、「いや、過去に一度も起こらなかったし、これからも起こらないのだ」と断言したのには驚いた。そこまでいうからには、よほど地震と縁のない国なのだろう。

 しかし地震の恐れの少ないそのデンマークに原発はない。小国だから原発がたったひとつでも大事故を起こせば、たちまち国が滅びるからである。国が滅びては経済もへったくれもないから、まことに理性的な選択というべきだろう。

 それを考えれば、地震国日本に数十基もの原発が存在するというのは、いかに無茶な話であるかよくわかる。しかも福島原発はいまだに放射能垂れ流しで、すでに健康被害も懸念されているし、今後事態がいっそう深刻化するのは必至だというのに、

 九州電力によると、運転中の川内(せんだい)原発1、2号機(鹿児島県)は運転を継続しており、玄海原発(佐賀県)は停止している。原子力規制庁によると、両原発に異常はないという。(毎日新聞のウェブニュースより) 

とは、実に呆れ返ったものだ。隣県で大地震が起こり、気象庁が余震に注意を促している最中に、平然と川内原発の運転を続けていたのである。

 九電や原子力規制庁としては「どんなもんだい」と鼻高々なのだろうが、とんでもない、ただただ運がよかっただけの話なのだから、まともな神経ではない。地震はもちろん怖いけれど、もっと恐ろしいのがこういう人たちだと思う。滅亡へ向かってまっしぐらに進むつもりなのだろうか。

|

« Daily Oregraph: 末広ノンアルコール | Main | Daily Oregraph: Nonblue Light Yokohama »

Comments

全く同感です。ひとの命より、金儲けの方が大事。世の中こんな人間たちに動かされています。
 命を大切にする人に政治を任せたい。北海道5区に注目しています。

Posted by: トニー | April 16, 2016 at 01:36

>トニーさん

 16日に入ってからも震度6+の大きな地震があり、九州各地(鹿児島県も含め)では震度5-や5+クラスというから、当然原発を停止したかと思ったら、

 16日午前1時25分ごろ熊本県で震度6強を観測した地震で、九州電力によると、全国で唯一稼働している川内原発1、2号機(鹿児島県薩摩川内市)で異常は確認されておらず、運転を続けているという。(朝日新聞デジタル)

とは……

 政府や電力会社は、「原発事故は絶対に起こらない」と大宣伝していたのに、現実に福島では大事故が発生しました。しかもチェルノブイリは封印したというのに、福島はほとんど手つかずです。

 あと何ヶ所か原発事故が起これば、日本はおしまいになる可能性があるのに、再稼働すること自体呆れた話ですが、近くで大地震が続発しているという異常事態の中で運転継続とは、とても信じられません。

 今回は無事だったからいいだろうというわけにはいきませんね。万一事故が発生しても、もう「想定外」は通用しません。「危機管理」などという言葉を口にしないで欲しいものです。

 どうもこの国そのものが制御不可能になっているのではないかと思います。
 

Posted by: 薄氷堂 | April 16, 2016 at 07:12

1968年の十勝沖地震を
釜石市で経験したしょうちゃんです。
今は緊急地震速報のあの音が
体にこたえます。6~7回
聞かされましたが、心臓に悪いかも。

Posted by: しょうちゃん | April 16, 2016 at 10:53

>しょうちゃんさん

 こちらは地震多発地帯なので、多少は慣れていますが、やはり地震は怖いです。ほんと、心臓によくありませんね。

 それにしても今回の熊本を中心とする地震は並大抵の規模ではなく、住民のみなさんは途方に暮れていると思います。

 しょうちゃんさんも(特に入浴中は)十分お気をつけください。

Posted by: 薄氷堂 | April 16, 2016 at 12:51

>熊本の大地震には驚いた。本震も恐ろしいけれど、余震がまたすごかった。

その「本震」が「前震」だったわけですから、こんど「本震」だといわれている揺れだって「前震」だっていう可能性が無きにしも非ず。

しかも震源地が少しずつ動いていることを考えれば・・・「せんだい(仙台じゃないよ)」が動いているってのはどうにも信じられないことですね。

Posted by: 三友亭主人 | April 16, 2016 at 23:29

>三友亭さん

> 震源地が少しずつ動いていることを考えれば

 おっしゃるとおりですよね。もし北東側(大分県)ではなく、南西側が震源になったらどうなっていたか……

 原発の危険度を考えれば、天災・人為的ミスを含め、ふつうは起こりにくい事態まで想定するのが当然です。しかし実際には漏れなく想定しきれるものではないから、原発を作らないというのがデンマークの判断ですね。

 福島で重大事故が起こったのに事実を直視せず、利権維持のためには人の命などなんとも思わないのだから、悪魔に魂を売り渡したといわれてもしかたがないと思います。

Posted by: 薄氷堂 | April 17, 2016 at 09:14

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« Daily Oregraph: 末広ノンアルコール | Main | Daily Oregraph: Nonblue Light Yokohama »