« Daily Oregraph: 大雪未満 | Main | Daily Oregraph: 三月の日射し (2) »

March 01, 2016

Daily Oregraph: 三月の日射し

160301_01
 起きてすぐに窓を開けてみると、ご近所ではもう雪かきがかなり進んでいた。こちらも負けてはいられない。

 助っ人の三友亭さんは現れそうにないから、朝食をすませるとすぐに取りかかり、本日は一時間半ほどで作業終了。
 
 熱燗? いや、今日は飲まなかった(笑)。家の外では時々強風が吹いていたけれど、三月の日の光が南向きの部屋に射しこみ、眠気を催すほど暖かかったからである。

|

« Daily Oregraph: 大雪未満 | Main | Daily Oregraph: 三月の日射し (2) »

Comments

天気予報などの情報を見ると、北海道は大変な事だったようですね。釧路のあたりはいかがだったのでしょうか。

こちらは、この冬雪かきをせねばならぬような状況は出来せず、少々肩すかし・・・幸いでした。

もうじき大和は春本番。

Posted by: 三友亭主人 | March 02, 2016 at 07:55

>三友亭さん

 おかげさまで海岸部は大雪にはなりませんでした。

> こちらは、この冬雪かきをせねばならぬような状況は出来せず

 それはいけませんねえ。人間、雪かきをして成長するんですよ(笑)。

Posted by: 薄氷堂 | March 02, 2016 at 21:07

雪かき、雪かき、雪かき、
北海道って日常茶飯事なのですね。
ちなみに挨拶は
「雪かきしたべか~?」ですか?

昔、岩手県釜石市に住んでいましたが、
太平洋側なので、雪かきするほどは
積もらなかったのです。

Posted by: しょうちゃん | March 04, 2016 at 16:10

>しょうちゃんさん

 釧路も太平洋側なので、雪は少ないですよ。

 ですからあまり文句はいえないんですけど、なにしろぼくももう年ですからねえ……(笑)

Posted by: 薄氷堂 | March 04, 2016 at 21:57

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« Daily Oregraph: 大雪未満 | Main | Daily Oregraph: 三月の日射し (2) »