« Daily Oregraph: カンタン! キレイ! | Main | Daily Oregraph: 三月の日射し »

February 29, 2016

Daily Oregraph: 大雪未満

160229_01
 天気予報どおり、09時過ぎから雪が降りはじめた。強風に吹き飛ばされた雪が路上を走っている。

 いつもならわが家の前は吹きだまりになるのだが、今日の風向きは逆。これは助かったわい、と他人の不幸を喜ぶ(笑)。

160229_02
 14時45分。猛烈な風が吹いて、時々前が見えなくなる。外出の予定があったけれど、交通事故が怖いので断念。

 夕方には風がおさまって、通りの向い側に吹き飛ばされていた雪がまっすぐ降り落ちてきたから、このまま積もったら明日の雪かきは大変だろうと観念した。

160229_03 
 21時35分。

 しかし雪は思いのほか早く降りやんで、結局心配したほどの大雪にはならなかった。これも日頃お日さまを信仰しているご利益であろう。

 とはいえ、明日の朝には雪かきをしないわけにはいかない。ボランティア歓迎である。熱燗があなたを待っているだろう。

|

« Daily Oregraph: カンタン! キレイ! | Main | Daily Oregraph: 三月の日射し »

Comments

熱燗目当ての雪かきボランティア・・・

事情さえ許しますればぜひともうかがわせて行きたいのに・・・

釧路に行きたしと思へど
釧路はあまりに遠し
せめて・・・

・・・とばかりに、明日は初期乳母の雪かきになりそうな予感です。なんせ、山間地ですので。

Posted by: 三友亭主人 | February 29, 2016 at 23:02

>三友亭さん

 スコップは複数ありますから、どうかご遠慮なく(笑)。

Posted by: 薄氷堂 | March 01, 2016 at 21:01

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« Daily Oregraph: カンタン! キレイ! | Main | Daily Oregraph: 三月の日射し »