« Daily Oregraph: 裏庭画報 ナナカマドの実 | Main | Daily Oregraph: 名月や »

September 26, 2015

Daily Oregraph: 裏庭画報 ハナアブ?

150926_01
 小松菜に水をやりにいったら、アブが次々にやってきてキクの蜜を吸っていた。こいつはハナアブの仲間だと思う。かれらは吸血昆虫とちがって性質が穏やかだから、安心してながめていられる。

 そういえばこのキク(エゾノコンギクだと思う)もずいぶん数が増えたけれど、アブの活躍によるものかもしれない。

 間近で見ると、胴体に比較して羽根が小さすぎるように思える。しかも薄っぺらい。こんなペラペラの羽根で飛行するからには、よほど強靱な筋肉を持っているのだろうと感心する。

 ファーブル先生ほどの根気も観察眼もないから、ボーッとして見物するだけというのはわれながら情けないが、花から花へとせわしなく移動する姿は、案外見あきないものである。明日も見物しようかなあ。

 さて本日『デイヴィド・コパフィールド』を読了。岩波文庫なら全五冊というから大長編である。その昔京都の古本屋で大枚五百円を投じて入手以来?十年、本棚を見るたびに気にはしていたのだが、生きているうちに読めたのはなによりであった。

 苦労人ディケンズの自伝的作品だけに、もちろんいろんなことを考えされられたけれど、もう残り時間が少ないから、いちいち感想文など書いているヒマはない。しかしデイヴィド君のハンサムな姿だけはお目にかけておきたいと思う。

150926_02 
 さて次になにを読むかだが……「自由」民主党の先生たちとはまるで無縁の(笑)、J. S. ミル『自由論(On Liberty)』にじっくり取り組んでみようと考えている。

|

« Daily Oregraph: 裏庭画報 ナナカマドの実 | Main | Daily Oregraph: 名月や »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« Daily Oregraph: 裏庭画報 ナナカマドの実 | Main | Daily Oregraph: 名月や »