« Daily Oregraph: スルメイカ | Main | Daily Oregraph: 雨よけ地蔵? »

August 10, 2015

Daily Oregraph: 土砂降りに雷落ちて明かり消え

150810_01_2
 -いやあ、これはどうもひどい雨ですねえ。釧路らしくもない。

 -ほんとですねえ。やけくそに降っているみたいですよ。

 ……などとみんなで話しているところへ、ドーン! というすさまじい音がした。近くに積んであるコンテナの山がいっぺんに崩れ落ちたかと錯覚するくらいの大音響である。かなり近くに落雷したらしい。

 遠くでゴロゴロいう雷鳴なら一種の詩情を感じないでもないが、これではシャレにならない。一同ギョッとして色を失った。

 天が怒ったのである。乱れに乱れたご政道を見かねて、ついに癇癪を破裂させたのだ。しかしあいにくGPSの持ち合わせがないものだから、霞ヶ関に落とすべき雷を誤って釧路に落としたのであろう。

 雨は容赦なく叩きつけ、みるみるうちに道路は冠水して、ゴム長靴でも歩けないほどの水かさに達した。仕事を終えて事務所に戻る途中は渡河行軍をするような案配で、いつ車のエンジンが止まるか気が気ではなかった。

 無事事務所にはたどり着いたものの、さきほどの落雷のせいであろうか、電源が停止しているではないか。これでは仕事にならない。踏んだりけったりである。ぼくなどはこんな自然現象までもが、ありがたいアベノミクスのおかげじゃないかと思いたくなるのだが……(笑)

 幸い夕方までには道路の水も引き、なんとか帰宅できたけれど、たいして忙しくなかったわりには疲れる一日であった。山谷ブルースではないが、あとはウィスキーをあおるだけ。

|

« Daily Oregraph: スルメイカ | Main | Daily Oregraph: 雨よけ地蔵? »

Comments

大変なお天気のようですね。

こちら奈良の桜井はここ2週間ばかり雨らしいものはほんのひと時ポツリとふったのみで、ほとんどかんかん照り。たまに雷様がごろっとやるのですが、他の市町村に降らせるばかりで、桜井には降らせてはくれません。気温は連日35度強・・・小水の魚たとえよろしく口の身をパクパクさせております。

Posted by: 三友亭主人 | August 10, 2015 at 23:34

>三友亭さん

 釧路ではめったに豪雨など降らないからビックリしましたよ。雨じゃなくて、日銀の刷りまくった紙幣が空からばらまかれるのなら歓迎なんですけど。

> 桜井には降らせてはくれません。

 それはお困りでしょう。水といえば弘法大師です。弘法さんにおすがりしては?

Posted by: 薄氷堂 | August 11, 2015 at 07:51

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« Daily Oregraph: スルメイカ | Main | Daily Oregraph: 雨よけ地蔵? »