« Daily Oregraph: にぎわいの浜 | Main | Daily Oregraph: 裏庭画報 スジグロシロチョウ来訪 »

June 01, 2015

Daily Oregraph: 道はひとすじ

150601_01_3
 六月になった。だからといって散歩のコースを変えるわけではない。むやみに憲法を変えてはいけないのと一緒である。

150601_02 
 そうはいってもたまには変化が欲しいから、ひさしぶりに知人の浜に降りてみた。予想に反して、今日は無人であった。等比数列は不成立である。

 しばらくボーッとしてから線路に戻ろうとすると、踏切におじさんがひとり立っていた。すれちがってから後ろ姿でも撮ろうと思ったら、なんとおじさんは悠々と立ち小便をしはじめたではないか。

150601_03 
 そこで知人の路地のネコを撮ることにした。数年前にはずいぶんネコが寄ってきたものだが、最近はさっぱりである。とうとうネコにも嫌われたか。

150601_04 
 ああ、やっぱり改築ではなく解体工事だったのか。

 ここには立派な啄木の歌碑がある。ちょっと読んでみようか。

  よりそひて
  深夜の雪の中に立つ
  女の右手のあたゝかきかな


 啄木はまるで呼吸をするように自然に歌を詠む人で、やはり一種の天才というべきなのだろうが、こういう歌は生理的にあまり好きになれない。

 よくもまあ臆面もなく……という感じがするのである。深夜女の手をにぎるのは別に悪くはないけどさ(いや、うらやましい(笑))。

|

« Daily Oregraph: にぎわいの浜 | Main | Daily Oregraph: 裏庭画報 スジグロシロチョウ来訪 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« Daily Oregraph: にぎわいの浜 | Main | Daily Oregraph: 裏庭画報 スジグロシロチョウ来訪 »