« Daily Oregraph: 裏庭画報 ユキヤナギ復活 | Main | Daily Oregraph: 散歩マンネリズム »

May 21, 2015

Daily Oregraph: 裏庭画報 桜散りし後

150521_01 
 サクラの花はほとんど散ってしまい、狭い畑は一面花びらで覆われている。

 しかし去りゆくものあれば、また生まれいずるものあり。サヤエンドウの芽がぐんぐん伸びはじめてきた。

150521_02 
 こちらはダイコンの芽。

 発芽すればもうしめたものだ。野菜高騰の折、これらの芽は期待の星である。労働者諸君、アベノフレーションに対抗して生き抜くためにも、わずかな土地をみつけて畑を耕そうではないか。

|

« Daily Oregraph: 裏庭画報 ユキヤナギ復活 | Main | Daily Oregraph: 散歩マンネリズム »

Comments

最近の野菜高には本当に閉口しますね。
キャベツ一個が400円近くしては、お好み焼きもできやしない・・・
かといって、肉や魚が安いわけでもなく・・・そのしわよせはアルコールに・・・いやいや、それだけは死守しなくては・・・

Posted by: 三友亭主人 | May 21, 2015 at 20:40

>三友亭さん

 狭い土地ではとても自給自足とはまいりませんが、わずかながらも、自分で種をまいた野菜を収穫するのは、素朴にうれしいものです。

 アルコールはねえ……悪政はびこるこの末世を生き抜くために、やむをえず消費しているわけですから、いわば必要経費。確定申告すれば戻るようにしていただきたいものです(笑)。

Posted by: 薄氷堂 | May 21, 2015 at 23:03

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« Daily Oregraph: 裏庭画報 ユキヤナギ復活 | Main | Daily Oregraph: 散歩マンネリズム »