« Daily Oregraph: 冬の夜霧 | Main | Daily Oregraph: 雪かき速報 »

January 30, 2015

Daily Oregraph: 春告魚

150129_01
 ネタ切れもいいところなので、厚岸産生ニシンでもごらんいただこう。

 ニシンは春の季語で、別名春告魚。だからといって春が来たと喜ぶのは無理がある。まだ道路はカチカチに凍りついているからだ。ちょっと気の早い連中が網にかかったのだろう。

 春どころか、恐ろしい天気予報が出ている。31日と2月1日は暴風雪、2日は風雪強し。しかし釧路で三日も雪が続くというのは尋常ではない。ぼくの経験的予想ではたぶん雪が続くのは丸一日。長くてもせいぜい一日半から二日なのだが、気象庁との勝負(笑)、どちらに軍配が上がるかお楽しみに。

 なにしろ雪かきがかかっているから、勝負に負けるわけにはいかない。もちろん結果は正直にご報告するつもりである。

|

« Daily Oregraph: 冬の夜霧 | Main | Daily Oregraph: 雪かき速報 »

Comments

なんか天気予報では大変そうな感じですね。
三輪では、我が家のそばにある恵比寿神社の御祭の頃が一番寒いんだと昔からいわれてますが、その祭りが今度の6日と7日・・・「宜なるかな」と云う感じですかね。

ところで・・・釧路の方でもニシンはとれるのですね。
私の郷里の方でも若干ながら漁があり、子供の頃からの馴染みの魚でした。関西に来てからはそのお子様にお目にかかるか、蕎麦の上にのった真っ黒なかちんかちんのやつぐらい。お子様の方はおつなもんですが、あのかちんかちんのやつはどうも苦手で・・・

Posted by: 三友亭主人 | January 31, 2015 at 08:12

>三友亭さん

 歳時記でいうと、恵比寿さんのお祭りの頃がだいたい春のはじまりですね。

 ニシンそばは京都で一度だけ食べたことがありますけど、まずくはないにしても、それほどうまいとは思いませんでした。むしろ盆地の悲哀(笑)を感じましたね。

Posted by: 薄氷堂 | January 31, 2015 at 10:36

ニシンと聞くとピクッと反応して
お取り寄せ自爆をしてしまいそうです。
以前どこかに書きましたが、
僕の最大の好物がニシンの切り込みです。
親父が小樽出身なので
東京にいてもけっこう取り寄せをして必需品でした。

Posted by: 根岸冬生 | January 31, 2015 at 17:30

>根岸冬生さん

 小樽はかつてのニシンの本場ですものね。

 ニシンは小骨が多くてあまり得意ではありませんが、たまに塩焼きなんぞを食べています。

Posted by: 薄氷堂 | January 31, 2015 at 20:09

The comments to this entry are closed.

« Daily Oregraph: 冬の夜霧 | Main | Daily Oregraph: 雪かき速報 »