« Kyotorogy 2014: しめくくり-意味を求めて | Main | Daily Oregraph: 鍋で一杯……やるしかない »

December 10, 2014

Daily Oregraph: 二日酔いでも投票所へ

141209tokachi 
 昨日は仕事で十勝港往復。道路は乾いていたけれど、十勝港には最近降ったらしい雪があちこち残っていた。

 釧路市内にはまったく雪はないが、予報によれば明朝から降るという。白粉と雪は七難を隠すとやら。時あたかも衆院選、21世紀の市民たるもの大本営発表などを信じてはならぬ。歴史の教訓を忘れず、くれぐれも白い上塗りにはだまされぬようにしたいものだ。

 すでにマスコミでは自公3分の2超の勢い、などと低投票率を誘導するような記事を垂れ流している。この国の市民もずいぶん甘く見られたものではないか。

 そうはいっても、しょせんこの国の民度はなあ……と、あきらめているあなたも、低投票率は圧倒的に与党に有利なのだから、たとえ二日酔いでも投票所にはいかなくちゃ。あなたの民度が問われます。

 だけどさ、受け皿がないんだよ、投票しようと思う候補もいなければ政党もないのさ……と、お嘆きのあなた、そのお気持は同じ無党派のぼくにもよ~くわかる。しかし耐えがたきを耐え、忍びがたきを忍んで、あんなやつら(失礼)を支持したくないのは山々だけど、この際戦略的な立場に立ち、涙を飲んで、最悪よりは幾分マシと思われる政党あるいは候補に一票を投じようではないか。

 それが政治家とタクアンが大嫌いなぼくの達した結論である。正直いってぼく自身絶望的な気分に近いけれど、国民を屁とも思わぬ傲慢な連中に黙々と奉仕する手はない。そういうのを奴隷とはいわなかっただろうか?

|

« Kyotorogy 2014: しめくくり-意味を求めて | Main | Daily Oregraph: 鍋で一杯……やるしかない »

Comments

いっそ薄氷堂さんが立候補してくだされば、釧路に住民票を移してでも清き一票を入れるでしょうに・・・(笑)

でも、それはこの国に日本呑兵衛党なんて言う党派が出来ない限り有りえないことでしょうから、この上は「戦略的な立場に立ち、涙を飲んで、最悪よりは幾分マシと思われる」党派に・・・しかないんでしょうね。

本当に情けない・・・

Posted by: 三友亭主人 | December 10, 2014 at 23:13

>三友亭さん

 だから左大臣にしてくださいよ(笑)。公費を流用して贅沢三昧、下々にはえらそうに道徳を説くくせに自分は勝手のし放題、邪魔者は冤罪に陥れて島流し。なにをしたって秘密保護法があるから平気の平左、そんなえらい人に私はなりたいですねえ。

 日本呑兵衛党というのも悪くありませんね。党是は「なにもするな」。毎日ひたすら酒宴を開くわけです。世の中よくもならないかわりに、余計なことをしないのだから悪くもならない(笑)。

 宴席では伝統の歌舞音曲、ついでに和歌を作り、連歌を巻けば、文化国家の誉れも高く、世界中から尊敬を集めることはまちがいありません。なんでしたら鴨川のほとりで塩を焼いてもいいんじゃないかと……

Posted by: 薄氷堂 | December 11, 2014 at 08:33

The comments to this entry are closed.

« Kyotorogy 2014: しめくくり-意味を求めて | Main | Daily Oregraph: 鍋で一杯……やるしかない »