« Daily Oregraph: 二日酔いでも投票所へ | Main | Daily Oregraph: 裏庭画報 ナナカマドの実 »

December 13, 2014

Daily Oregraph: 鍋で一杯……やるしかない

141212_01
 昨日の17時40分、幣舞橋手前の温度計は 0℃を示していた。0℃ならたいして寒くはないのだが、風は冷たい。

141213_01 
 冷たい風に吹かれる季節になると鍋が恋しくなる。さきほどスーパーへ行ったら、スケソウダラがつぶらな瞳で「おらを食べてけろ」と訴えていたので、今夜はこいつを二尾、鍋にして食うことにした。たまには日本酒も悪くないか。

 実質賃金は低下し、年金も減額され、つまりは使える金が減った一方で、物価は上がり、消費税も上がったのだから、景気の良くなるわけがない。三歳の童子にもわかる理屈である。これをぼくの辞書では不況というのだが、「景気回復、この道しかない」とはずうずうしい。

 鍋をつつきながら一杯やらねばとてもやり切れないではないか。丸々肥えたスケソウダラ一尾税込み97円也。安くてうまいものを食うのは、せめてもの庶民的抵抗である。

|

« Daily Oregraph: 二日酔いでも投票所へ | Main | Daily Oregraph: 裏庭画報 ナナカマドの実 »

Comments

こんにちは!

「0℃ならたいして寒くはない」

いやあ、さすが北海道の方は違いますね。
こちらは10℃を下回ると、本格的な冬だねえ、
などと言ってますよ。
タラは、こちらでは切り身しか手に入りません。
鍋にするならアラがいいはずなんですが……

Posted by: 只野乙山 | December 14, 2014 at 09:43

>只野乙山さん

 風さえなければ 0℃というのはそう寒くはありませんよ。それにゼロは原点ですから、どの方向にも発展する可能性があり(笑)、希望に満ちています。

 スケソウダラ、うまかったですよ。マダラのアラも売っていたのですが、たまにはいっそう淡泊で上品なスケソウを選んでみました。

 二尾のうち一尾には大きなタラコが入っており、なんだかすごく得をした気分です。

Posted by: 薄氷堂 | December 14, 2014 at 11:12

The comments to this entry are closed.

« Daily Oregraph: 二日酔いでも投票所へ | Main | Daily Oregraph: 裏庭画報 ナナカマドの実 »