« Daily Oregraph: ひとり花の宴 | Main | Daily Oregraph: 十勝港絵日記 3月7日 »

March 06, 2014

Daily Oregraph: 十勝港絵日記 3月5日&6日

140305_01
 3月5日(水)。えっ、また絵日記かよ……なんていわないこと。

 今日は移動のみだったので、広尾町内を少しだけ散歩した。昔ずいぶんお世話になった町立図書館の前を通りかかると、中高一貫基礎学力テストなる看板が目にとまった。

 基礎学力テストはわかるけれど、「中高一貫」とは? この種のテストは全国的に実施されているのだろうか。基礎学力には自信がないから、図書館に入るのは遠慮しておいた。

140305_02 
 あちこちでガソリンスタンドが閉鎖されているのは知っていたけれど、ここもまた……

 雪が積もっていなければ気づかずに通り過ぎてしまうところであった。

140305_03 
 このお店は文房具屋さんらしいのだが、<特厚>コンブ袋を売っているらしい。釧路も昆布の産地だから、昆布にはなじみがあるけれど、コンブ袋とはいかなるものかピンとこない。

 よほど取材しようかと思ったが、単なる好奇心から<特厚>コンブ袋を見ようなどとは、どうも職業の神聖を汚すような気がして、とうとう実行に移せなかったのである。

140306_01 
 3月6日(木)。天気予報が外れて、朝から小雪がちらついていた。午前中はいったん開始した荷役が雪で待機となったけれど、正午近くからはウソのように空が晴れ渡った。

 ひさびさに二引きのファンネルを見た以上、シャッターを切らぬわけにはいかない。この写真ではわからないが、船首部分には着氷し、かなり雪が積もっていた。アリューシャンの雪が大量にまじっているらしかった。

140306_02 
 本日の船上セキュリティ・チェックポイント。なんだか正統派の記念写真みたいになってしまったが、まあ、たまにはこういうこともあるさ。

|

« Daily Oregraph: ひとり花の宴 | Main | Daily Oregraph: 十勝港絵日記 3月7日 »

Comments

こんにちは!
文具店で販売されている「〈特厚〉昆布袋」、
乙山は特別に厚みのある昆布が入った袋、だと想像しました。
まさか文字通り、昆布の袋、つまり袋状になった昆布、ではないでしょう。
商品の宣伝としては「特厚昆布」のほうがわかりやすいでしょうが、
乙山は〈特厚〉昆布袋が好きですね。

Posted by: 只野乙山 | March 11, 2014 19:31

>只野乙山さん

 ぼくは「特厚」は袋そのものの属性、つまり貼り紙の品は昆布を入れるための袋であって、特別丈夫で厚手のものであろうと想像しました。

 やはり取材すべきだったでしょうか?

  特厚のつらを持たねば
  昆布採らぬをとこは店に入らざりけり

 入れるべき昆布もなく、しかも買うつもりもないのに、袋を見せてくれとはいいにくいものです。でも……気になりますよねえ(笑)。

Posted by: 薄氷堂 | March 11, 2014 22:41

The comments to this entry are closed.

« Daily Oregraph: ひとり花の宴 | Main | Daily Oregraph: 十勝港絵日記 3月7日 »