« Daily Oregraph: 十勝積雪調査隊 | Main | Daily Oregraph: 港の風 »

January 21, 2014

Daily Oregraph: 一夜明けて

140121_01
 広尾町では早朝ほんの少し雪が降ったけれど、箒で掃けば間に合うほど。

 ベランダに置いた残りの氷はもちろん健在であった。しかし……昨日買ったスコッチはみごとに空。いや、まさか一人で飲んだわけではない(笑)。やはり出張中のSさんと二人で、落花生をつまみながら、ぼくの部屋で酒盛りをしたのである。たしか二時間ほどで一本空いたと思う。まずは立派な出来であろう。

 おかげさまで二日酔いにもならず気分はスッキリ、道路の状態もきわめて良好、無事帰着できたのはなによりであった。今回は仕事の打合せがあったため、晩成温泉入浴は断念した。

 『嵐が丘』は125頁でストップしているので、明日から再開の予定である。一日わずか数頁ずつだから、いつ終わることやら。結局一年がかりの作業になりそうだ。完成したら大パーティを開くから、ぜひ来てね(笑)。

|

« Daily Oregraph: 十勝積雪調査隊 | Main | Daily Oregraph: 港の風 »

Comments

昨日、都内某所で飲みすぎ、完全な二日酔いです。
この時間になって、ようやくお酒の記事をふつうに読めるようになりました。
午前中は、死んでいました。
最近、弱くなりました。
最初よく、中よく、終わりよしで、翌日もよしと言うのは
最高の飲み方ですね。

Posted by: 根岸冬生 | January 22, 2014 at 18:05

>完成したら大パーティを開くから・・・

行きたいなあ・・・いや行きますとも。

その時・・もし・・・お金があったならば・・・ネ。

けれども問題なのは私の人生、半世紀とちょいと・・・この間で我ながらお金を持っているなと実感できたのは、子供の頃、たくさんいた親類からおとしだまをもらっていたときぐらい(笑)

Posted by: 三友亭主人 | January 22, 2014 at 23:12

>根岸冬生さん

> 最高の飲み方ですね。

 いつもこうとは限りません。いいお相手に恵まれたということでしょう。

 ひとりでこんなに飲んだとしたら、さすがに悪酔いしたと思います。

Posted by: 薄氷堂 | January 22, 2014 at 23:41

>三友亭さん

> 行きたいなあ・・・いや行きますとも。

 ぜひおいで下さい。あばら家なれど、お泊めするくらいの余裕はありますから、どうかご遠慮なく。

 なあに、パーティなんぞはいつでも開けますから、ご都合のよいときで結構です。

Posted by: 薄氷堂 | January 22, 2014 at 23:46

この写真を見るとやはり北海道というのは、少し日本離れしている場所だなと感じます。
アメリカやカナダ辺りの風景に見えてしまいます。

しかしほうきで掃いて除雪出来るというのは羨ましい。
生まれ故郷の北陸の雪は絶対ほうきでは掃けません。
ほうきが折れます。

Posted by: Nori | January 25, 2014 at 00:07

>Noriさん

 少しどころか、かなり日本離れしていますよ。通貨が円で、日本語が通用するところは日本ですけど。

 もっとも箒で除雪というのは例外中の例外でして、例年ならこうはいきません。こんなに楽をしていいのかな、と思うほど今年は雪が少ないのです。

Posted by: 薄氷堂 | January 25, 2014 at 20:43

The comments to this entry are closed.

« Daily Oregraph: 十勝積雪調査隊 | Main | Daily Oregraph: 港の風 »