« Daily Oregraph: 赤い秋 | Main | Daily Oregraph: 生存証明 »

November 02, 2013

Daily Oregraph: As Pure as Salt

131102_01
 釣人たちは朝から

131102_03 
晩まで熱心なものだ。しかも夕方からは人数が増えている。

131102_02 
 しかし朝と夜の間、ぼくは殺生はせず、塩で身を浄めていたのである。ウソだとお思いなら、なめてごらんなさい(笑)。しょっぱくなっているはずだから。

 というわけで(どういうわけだ?)、今日も休肝日にはなりそうにない。

|

« Daily Oregraph: 赤い秋 | Main | Daily Oregraph: 生存証明 »

Comments

またまた例の塩の山ですか。塩漬けになっちゃいそうなところですね。私なんぞは塩漬けにしてもうまくもなんともないんですが・・・防波堤で釣りをしていた皆さんの釣果ならばさぞかしうまいものが・・・

私も昔は釣りが好きで毎日のように鳴瀬川の河口の岸壁に建っていたものです。

Posted by: 三友亭主人 | November 02, 2013 at 20:50

>三友亭さん

 なにね、塩に漬ければなんだって長持ちするもんです。この爺めも案外長生きするかも知れませんよ。

 なんでしたら三友亭さんも塩漬けにしてさし上げましょうか?

Posted by: 薄氷堂 | November 02, 2013 at 22:27

太公に望まれる逸材がこれ程沢山いるとは…
しかし、今の時期は何が釣れるんでしょうか。
北海道は色々な魚が旨いから、非常に羨ましいです。

それと内緒ですが軽い閉所恐怖症を持っておりまして、こういった船倉に入って行ける人を非常に尊敬します。

こんな塩の山の前に行ったら、あらぬ事を口走りながら失神してしまうかも…。

Posted by: Nori | November 03, 2013 at 17:16

>Noriさん

 チカ、コマイ、それに小さなサバなんぞが釣れているようでした。

 船のホールドはかなり広々としていますから閉所感は希薄だろうと思います。しかしぼくが中にいるのを知らなかった乗組員にハッチカバーを閉められた経験が一度だけありますよ。

 幸い昇降口が一ヶ所開いていたから脱出できたものの、いくら広くたって、あの暗黒は怖かったですね。

> あらぬ事を口走りながら失神してしまうかも…

 そいつは好都合です。失神している間に塩漬けに……(笑)。

Posted by: 薄氷堂 | November 03, 2013 at 21:16

塩……
升酒ですな。

升の縁に軽く塩を盛って……
血圧が上がるな。
そういえば、沖縄にはスーチカという塩漬け豚が。
塩抜きして焼くとうまいです。

Posted by: 根岸冬生 | November 04, 2013 at 01:47

>根岸冬生さん

 塩をちょいとなめながら飲む日本酒はうまいものですね。

 もっともホールド一杯の塩をなめつくすには、気が遠くなるほど大量の酒が必要ですけど(笑)。

Posted by: 薄氷堂 | November 04, 2013 at 11:40

The comments to this entry are closed.

« Daily Oregraph: 赤い秋 | Main | Daily Oregraph: 生存証明 »