« Daily Oregraph: 97円のごちそう | Main | Daily Oregraph: 夜の顔 »

November 20, 2013

Daily Oregraph: 港にて

Pb201599

 ちょっと霞んでいるが、水平線上には知床の山々が見える。網走港にやってきたのは何年ぶりだろうか。

Pb201600  
 今日の船上セキュリティ・チェックポイント。気温はさほど低くはないけれど、風がちょっと肌寒い。

Pb201601  
 暗くなっても荷役はつづく。

 こどもの絵日記だってもう少し文章が多いんじゃないかと思うけど(笑)、仕事に来たんだから、こんなところでお茶を濁しておこう。

|

« Daily Oregraph: 97円のごちそう | Main | Daily Oregraph: 夜の顔 »

Comments

おお今は網走ですか。
以前国道沿いのドライブインで旨い海産物の昼食をとったことを思い出しました。
知床から網走まで自分で運転したのですが、濤沸湖から網走湖にかけての風景に目を奪われて、横にいた同乗者に何度も注意をされてしまいましたね。

しかし知床の山々は海から見ても雄大で美しいですね。

Posted by: Nori | November 21, 2013 11:30

>Noriさん

 網走には何度か来ているのですが、今回は仕事なので、町をブラブラというわけにはまいりません。

 夜は時間があるんですけど、一人では飲みに行く気にもなれず、うまいものを食いに出かける気にもなれず、ホテルの部屋にくすぶっています。

 ああ、タラの鍋で一杯やりたいなあ(笑)。

Posted by: 薄氷堂 | November 21, 2013 21:02

網走は、10数年前だったかに言ったことがあります。
うらさびれた・・・古~い水族館でクリオネを見ました。
途中、近所の幼稚園の子供たちが集団で入ってきて、ワイワイキャアキャア・・・それをうまく誘導する先生方に妙に感心したものです。

Posted by: 三友亭主人 | November 22, 2013 06:19

薄氷堂さん、健全な酒飲みかも。
僕などは一人だと、好奇心から街を冒険したくなって
一軒で終わらない性格です。

Posted by: 根岸冬生 | November 22, 2013 15:05

>三友亭さん

 ガキども、いや失礼、お子様の集団のお相手はぼくには勤まりそうにありません。

 あの連中は不規則に動き回ってときどき衝突するんだから、まさにブラウン運動(笑)、うまく誘導できるわけがないですよ。

Posted by: 薄氷堂 | November 22, 2013 20:58

>根岸冬生さん

 こればっかりは性分なんでしょうね。お相手がいれば喜んで飲み屋に行くんですけど。

 ひとり酒もけっして悪くはないと思いますよ。時代劇によく陰のある浪人者がたったひとり、居酒屋の隅っこで酒を飲む場面がありますけど、あれはなかなか味のあるものです。

 「おれには過去はあっても未来はないのさ」とでもいいそうな陰気な顔をして黙々と飲んでいるんですが、どうしてどうしてバカにはできません。これが円月殺法の使い手だったりするんですから(笑)。

Posted by: 薄氷堂 | November 22, 2013 21:07

The comments to this entry are closed.

« Daily Oregraph: 97円のごちそう | Main | Daily Oregraph: 夜の顔 »