« Daily Oregraph: 裏庭画報 年年歳歳 | Main | Daily Oregraph: 十月の浜 »

September 30, 2013

Daily Oregraph: すべての山を登れ

130930_01
 今日は雪山登山に挑戦……といっても、標高約 7m だけど(笑)。

 いや、あなた、あまりバカにしちゃいけませんぜ。そう簡単に登れるものではないのだから。スコップさんがスコップをふるい、途中まで階段を造ってくださったから、ぼくでもたやすく登れたのである。

 さて The Sound of Music の歌の文句には、「すべての山を登れ、(中略)夢をみつけるまで」とあるけれど、はたして夢はみつかっただろうか? ああ、悲しいかな、7m の山ひとつ登っただけて夢がみつかるほど人生は甘くない。甘くはないかわりに……この山はひどくしょっぱかった。

 さよう、インテリ芸能人諸君ならもうおわかりのとおり、この山は塩分 100% なのである。

 いよいよネタに窮してこんなアホな記事を書きつつも、世の中実にふしぎな仕事があるものだとつくづく感心する。次はどんな山に登るのだろうか?

|

« Daily Oregraph: 裏庭画報 年年歳歳 | Main | Daily Oregraph: 十月の浜 »

Comments

最初はどこの御山かと思いましたが・・・

じっと見ていたら・・・インテリでも芸能人でもない私ですが、なんとかわかりました。

しかしまあ、標高7mなんて塩の山なんて初めて見ましたよ。知り合いの製材所の切りくずの山だったらよく見ていたのですが・・・

Posted by: 三友亭主人 | October 01, 2013 at 07:29

>三友亭さん

 おや、ご謙遜を(笑)。

 まあ、芸能人が芸ではなく学歴を売り物にするようになっちゃおしまいですけどね。

 ところで塩の山、案外きれいなものでしょう。ほ~ら、あなたも登りたくなってきたはず……

Posted by: 薄氷堂 | October 01, 2013 at 19:56

こんにちは!
いったい何の話だろうと思っていましたが、
塩の山なんですね。
これは船内の塩を積んである倉庫なんでしょうね。
モンゴルあたりから来たものでしょうか。
日本と違って、塩は山からとるとか、露天掘りでとる、
そういうのが、外国では普通なんでしょうね。
7mの塩というのはものすごい量ですね。

Posted by: 只野乙山 | October 02, 2013 at 10:05

>只野乙山さん

 これはオーストラリア産の海水塩です。正確に何トンというのははばかりがあるかもしれないので、数千トンとだけ申し上げておきましょう。

 このほかメキシコ塩も輸入されていますが、それも海水からの塩のはずです。釧路には岩塩は輸入されていないと思います。

 塩も山になると独特の美がありますね。

Posted by: 薄氷堂 | October 02, 2013 at 21:01

The comments to this entry are closed.

« Daily Oregraph: 裏庭画報 年年歳歳 | Main | Daily Oregraph: 十月の浜 »