« Daily Oregraph: 船現れず | Main | Daily Oregraph: 特集 氷中接岸作業(南埠頭) »

January 16, 2013

Daily Oregraph: 減ったり増えたり

130116_01_2
 -なんだい、こりゃ? ひでえ写真だね。

 -床屋へ行く途中、信号待ちで撮ったのさ。今日はこれしかないんだからしかたがない。それでも気象状況がわかるから、科学的な価値がないわけじゃない。

 -ふ~む、
それにしても電線が目ざわりだなあ。みっともないぜ。

130116_02_2

 -はい、消しましたよ。デジタルは便利だねえ。時間はかかったけどさ(笑)。

 -ふん、電線がなくたってひでえもんだ。

 というわけで、ひさしぶりに散髪したのだが、前回はいつだったか調べてみたら、なんと去年の9月28日! 実に三ヶ月半ぶりである。

 どうしてそんなことになったのかというと、無精のせいばかりではなく、ここ一、二年の間に髪の成長速度が急激に低下したからである。まだ生えぎわは少しも後退していないけれど、いずれ薄くなることはまちがいないだろう。

 -髪の毛自体が薄くなってきたんですよ。

というのが床屋さんの診断である。恐るべきアポロンの神託を聞いたような気分になった。体重は増える、髪は薄くなるといえば、これはもう立派なギリシ
悲劇である。

 しかし電線を消せるくらいだから、写真はごまかしがきく。レタッチの腕を磨いて、画像にミラクル増毛法を施せばいいのだ。もしご希望の方がいらしたら、ご遠慮なくお申し出いただきたい。練習のためだから、もちろんお代はいただきませぬ。

 なんてバカなことをいっている場合じゃない。明日の朝には南埠頭の取材が控えているのだ。

|

« Daily Oregraph: 船現れず | Main | Daily Oregraph: 特集 氷中接岸作業(南埠頭) »

Comments

こんにちは。
たしかに電線は目障りですよねえ。
写真を撮ろうとするとどこにでも電線はあるもので、
それをできるだけ外してとるようにしたこともあるのですが、
近頃はこれも日本の風景の一部だと思って(面倒くさい?)、
写り込んでも平気になってしまいました。
だけど見事に消せるもんですねえ!

Posted by: 只野乙山 | January 17, 2013 at 09:58

>只野乙山さん

 電柱や電線を撮るのが好きという人もいるみたいですよ。

 たしかにかたちのおもしろさを感じることもないではありませんが、たいていは目ざわりですね。

 田舎道ではアクセントになりますけど、町中で建物を撮るときにはじゃまになります。

> だけど見事に消せるもんですねえ!

 よく見るといじった痕跡が残っていますが、もう少していねいに加工すれば見破られないと思います。

 でもいつもこんなに加工しているわけじゃないんですよ(第一めんどうですし)。たいていは明暗を調整する程度です。

Posted by: 薄氷堂 | January 17, 2013 at 20:18

The comments to this entry are closed.

« Daily Oregraph: 船現れず | Main | Daily Oregraph: 特集 氷中接岸作業(南埠頭) »