« Daily Oregraph: まちがいの話 | Main | Daily Oregraph: 減ったり増えたり »

January 15, 2013

Daily Oregraph: 船現れず

130115_01
 スコップさんから石炭船の情報をいただいたので、朝っぱらから南埠頭へ出動。七時半の接岸として、船が防波堤を通過するのは七時ころであろうという読みである。

130115_02

 この氷を割って船が接近するところを想像すると、胸がワクワクしてくる(笑)。タダで見物しては申し訳ないと思うほどである。

 しかしこの写真を撮った07:10になっても、沖に船の姿がみあたらない。はてな、東北の低気圧の影響で遅れたのかな? するとそこへ登場したのがスコップさんである。ぼくをみつけて、ははあ、こいつ物好きにもやってきたんだな、とニヤニヤしておられる。

 -ハハハ、見物にやってきましたよ。今朝は暖かいですね。

 -ほんと。マイナス10度ですからね。

 -ところで、船は?

 -着けるでしょう。七時半と聞いてますよ。

 てなぐあいにしばらく世間話をしていたけれど、一向に船の現れる気配がない。スコップさんが電話で確認すると、おやおや、予定がいっぺんに二日も遅れたらしい。まことに残念ではあるが、船の世界では急な予定変更はままあることだからしかたがない。

130115_03

 すぐ隣の南新埠頭では、これからタンカーを着けるらしく、綱取りボートがあらかじめ氷割り作業をしていた。

 しかし一見してわかるように、石炭ローダー岸壁はこちらよりもはるかに条件が悪い。わざわざ出直して取材するだけの価値はあると思う。17日の朝には(たぶん)もう一度……ジャーナリストの道はきびしいね(笑)。

|

« Daily Oregraph: まちがいの話 | Main | Daily Oregraph: 減ったり増えたり »

Comments

物好きですねえ・・・とはいえ

> この氷を割って船が接近するところを想像すると、胸がワクワクしてくる

私だってこんな光景を想像するとちょいとわくわくしてきますなあ・・・

けれども、やはり釧路は遠い。それに寒い・・・(笑)
まあ、どこからか取材費が出れば、寒さぐらいは我慢できますがね・・・

Posted by: 三友亭主人 | January 15, 2013 at 22:19

>三友亭さん

 寒いといってもシベリアほどじゃありませんから平気ですよ。

> どこからか取材費が出れば

 問題はそこですよねえ。原稿料も出ないのに取材とは、理性ある人間のすることじゃありませんよ(笑)。

Posted by: 薄氷堂 | January 16, 2013 at 11:19

申し訳ありませんでした。
今、電話がきてあす7時につけるそうです。
なんでもスラスターが故障したので綱取りボートを使うと言ってました。
あす、7時に行きます。
物好き、集合です。(笑)

Posted by: スコップ | January 16, 2013 at 12:20

>スコップさん

 了解しました。情報どうもありがとうございます。

 スコップさんはお仕事なのですから、物好きはぼくだけ(笑)。みなさまどうか誤解なきよう。

Posted by: 薄氷堂 | January 16, 2013 at 13:29

The comments to this entry are closed.

« Daily Oregraph: まちがいの話 | Main | Daily Oregraph: 減ったり増えたり »