« Daily Oregraph: 山花温泉へ | Main | Daily Oregraph: 裏庭画報 ふたたびタネ播き »

July 10, 2012

Daily Oregraph: 裏庭画報 小松菜観察日記

120710_u1
 種を播いてからもうすぐ一ヶ月になろうというのに、まだこのありさま。釧路の気温の低さがよくわかる。

 かなり種が残っているので、そろそろもう一つ畝を作らなくては。たぶん次はもう少し成長が早いはずである。

 この写真サイズではわかりにくいけれど、あちこちに雑草の小さな芽が見える。いくら引っこ抜いても、呼ばれもしないのに次から次へと出てくる。

 いわゆる雑草生命を賭けた不退転の決意というやつであろう。ばかやろう、余計なことはしなくていいから引っこんでいろ、といいたいところである(だれに?(笑))。

|

« Daily Oregraph: 山花温泉へ | Main | Daily Oregraph: 裏庭画報 ふたたびタネ播き »

Comments

相変わらず苦戦が続いていますね。

なんてたって、向こうは自らの種の保存をかけて戦いを挑んできていますからね・・・これを根絶やしにするのは

・・・大変です・・・

Posted by: 三友亭主人 | July 11, 2012 at 06:51

>三友亭さん

 う~む、根絶やしにはできないでしょうね。

 敵もさるもの、ひょっとしたらわが裏庭のしつこい雑草はなんとか政経塾の出身じゃないかと……(笑)

Posted by: 薄氷堂 | July 11, 2012 at 22:54

The comments to this entry are closed.

« Daily Oregraph: 山花温泉へ | Main | Daily Oregraph: 裏庭画報 ふたたびタネ播き »