« Daily Oregraph: 気分はリッチ | Main | Daily Oregraph: ケーキはほどほどに »

May 14, 2012

Daily Oregraph: 日のあるうちに働け

120514_01
 まあ、この枯葉と枯草の山をごらんいただきたい。ここ数年放っておいたら、恐ろしいことになっていた。

 朝から上天気だったので、思い切って裏庭へ行ったのである。もう新しい草も生えてきたし、いま手をつけなければ、来年はえらいことになるし、天気のいい日でなければこういう作業はできないからだ。

 苦闘一時間半、さすがに汗が吹き出てくる。無理をすると水分を失って失神し、釧路市の薄氷堂さん農作業中に倒れる、と道新の一面に書き立てられそうだから、そこでやめにしたのであった。

 こんな狭い地面なのに、とても一日では終わりそうにない。もし畑を耕すつもりなら、あと二回ほど草むしりせねばなるまい……と、水をがぶがぶ飲みながら考えた。気持はジェイン・オースティン女史のほうに傾いているから、おおいに悩んでいるところである。

120514_02

 ついでに盛りを過ぎているウラホロイチゲの小群落をチェックすると、なんとか撮影に耐えられそうなのが一輪、もっとも撮りにくい場所にみつかった。

120514_03

 カタクリも少しやつれてはいたけれど、記念撮影しておいた。ウラホロイチゲもそうだが、この狭い土地に完全に定着したらしい。なんの手入れも必要とせず、毎年律儀に咲いてくれるのだから、野の花はえらいものだ。

 ニリンソウやオオバナノエンレイソウの葉も顔を出し、キバナノアマナも今年はずいぶん増えた。エゾエンゴサクも例年どおり咲いている。住宅地にあっては、まさに奇跡の空間といえるかもしれない。

 さて午前中は枯草集め、午後は春採湖畔ウォーキングと、今日は本がさっぱり先へ進まなかった。まあいいさ、ノンビリやることにしよう。

|

« Daily Oregraph: 気分はリッチ | Main | Daily Oregraph: ケーキはほどほどに »

Comments

私の住んでる町は機能が町中総出のどぶさらい&草むしりの日。おかげで家の周りはすっかりときれいになりましたが、腰やら背中の痛みが今朝になってやってきて、やっとこさ職場にたどり着いた有様。

体の衰えだけはいかんともしがたいものがあり・・・肝臓だけは愛飲のウコンのおかげか少しも衰えてはいないのですが・・・今こうしてコンピュータに向かっているのもちょいとしんどくて・・・情けないなあと思いながらブラックニッカのロックをグビリ・・・

ところで御庭にカタクリですか・・いいですねえ、楚々としていて。

もののふの 八十娘子らが 汲みまがふ 寺井の上の かたかごの花    (大伴家持 巻19ー4143)

Posted by: 三友亭主人 | May 14, 2012 at 22:37

>三友亭さん

 いやあ、さすがに疲れましたよ。鉛筆を持つ手が震えるし(笑)、今日はダメ。

 裏庭のカタクリなんですが、たったの二輪だけとはいえ、毎年ちゃんと咲いてくれるんです。

 写真に撮るためには、ひじを地面につけて、無理な体勢を取らなくてはいけません。

 無理をして撮れば肩こり裏庭の地面の上のかたくりの花

Posted by: 薄氷堂 | May 14, 2012 at 23:16

こんにちは。
枯れ草の除去、大変そうですね。
じゅうぶん干した後はやはり、野焼きでしょうか。
そちらは野焼きをしても大丈夫でしょうが、
近所では庭付きの家でしかそれはできません。
だけど本当にしたら、煙と臭いが周囲に広がるので、
もうめったに野焼きとかたき火は見かけません。
かなりの重労働のようなので、
芋なんかをアルミホイルにくるんで入れる、
などという余裕はなさそうですね。

Posted by: 只野乙山 | May 17, 2012 at 09:19

>只野乙山さん

 それがですね、最近野焼きはご法度なんですよ。昔はできたんですけどねえ。

 その場で焼却できればずいぶん楽なんですが……

Posted by: 薄氷堂 | May 17, 2012 at 23:18

The comments to this entry are closed.

« Daily Oregraph: 気分はリッチ | Main | Daily Oregraph: ケーキはほどほどに »