« Daily Oregraph: 板塀修理介 | Main | Daily Oregraph: 春採湖畔 »

April 06, 2012

Daily Oregraph: 神頼み

120406_01
 調べものがあったので図書館へ行ったついでに一枚だけ。相も変わらずしょうもない写真である。

 道路からはまったく雪が消えたように見えるけれど、実はまだあちこちに残っている。5月になったら雪の心配もなくなるので遠出するつもりだが、いましばらくは我慢して活字を追うことにしよう。

 雨の日ならともかく、天気がいいのに部屋にこもっているのは、いかにも陰気で不活発なじいさんみたいである。しかし一日に一度くらいは衰え切った脳細胞に電流の走る瞬間がないでもないから、電気的刺激によって逆に若返る可能性だってあるのではないか(?)と期待している。

 そのためにも、ぼくにとって魔の時間帯である午後の倦怠感をなんとか克服したいのだが、三友亭さんの情報によれば、大和の国の久延彦神社にお参りすれば、知恵と学問の神様が助けてくださるらしい。

 う~む、わずかの賽銭をはずめば(神様には欲がないから、5円玉一枚で十分だろう)、頭がよくなるばかりか、副次的効果として若返ることができるんなら、思い切ってお参りしようかなあ(笑)。

|

« Daily Oregraph: 板塀修理介 | Main | Daily Oregraph: 春採湖畔 »

Comments

>思い切ってお参りしようかなあ

思い切って下さい・・・いつでもご案内いたします。

ところで、この四月、以前にも申しました通り転勤したのですが・・・その先は標高でいうと500mほどの大和高原。気温が盆地とはだいぶ違っていて、今日も雪がちらついて・・・ちょいと見上げた山はあっという間に真っ白に・・・

まあ、釧路ほどじゃあないでしょうけど・・・

Posted by: 三友亭主人 | April 06, 2012 at 22:39

私も行かなくては・・・・

Posted by: りら | April 07, 2012 at 07:31

>三友亭さん

 地図を見ると、奈良県は北西の盆地を除けば山また山。どちらにご転勤になったのかは存じませんが、慣れるまではたいへんでしょうね。

 お世話になる機会があるかどうかはわかりませんが、もしあれば、どこかありがたい神社へお連れください。うんとマイナーなところでもかまいませんので。

Posted by: 薄氷堂 | April 07, 2012 at 20:59

>りらさん

 神頼みには、自分にはなにが欠けているのかを自覚するという点において、少なくとも人間を謙虚にする効用があると思います。

 私は学問がまるでダメなので、どうか神様よろしくお願いしますとか、私はちっとももてないので、どうか良縁をお願いしますとかね。

 金がうなるほどあるのに、もっと儲かりますように、なんて図々しいお願いはダメですよ。欲まみれの人間には、かえって神罰が下りますから(笑)。

Posted by: 薄氷堂 | April 07, 2012 at 21:07

The comments to this entry are closed.

« Daily Oregraph: 板塀修理介 | Main | Daily Oregraph: 春採湖畔 »