« Daily Oregraph: 霧の春採湖畔 | Main | Daily Oregraph: 五月は霧とともに »

April 30, 2012

Daily Oregraph: またしても春採湖畔

120430_01
 またしても春採湖畔(笑)。上天気だから人出も多い。釧路のメインストリートじゃないかと思うほどである。

 一円も使わずに自然を満喫でき、しかも健康にいいのだからありがたい。デフレ不況下にあって楽しむすべを、みなさんよくご存じなのである。

120430_02

 昨日寝姿をお目にかけたアズマイチゲは、こんなぐあいに咲いている。

120430_03

 昨日のバレリーナもすっくと立ち上がっていた。当然といえば当然だけれど、まるで印象がちがう。咲き誇る、というのはこのことをいうのだろう。

 『ジェイン・エア』は今日からやっと VOLUME III に入った。ちょっと鏡花風にアレンジしてみると、

 貴下(あなた)、奥様が生きておいでだと、今朝ご自分でお認めになつたぢやありませんか。若し貴下のお望みどほり一緒に暮らしたら、私、貴下のお妾になつて仕舞ひますわ。違ふといへば嘘になります。(第3巻第1章より)

とまあ、大変な事態になったわけである(有名な小説だから、いまさらネタばれもないだろう)。

 植物の観察もせねばならぬし、小説のほうも風雲急を告げているし、裏庭の枯葉・枯草の始末もほったらかしにしたままだし、これで案外落ち着かないのである。

|

« Daily Oregraph: 霧の春採湖畔 | Main | Daily Oregraph: 五月は霧とともに »

Comments

いやあ・・・昨日まで一人倒れ伏していたバレリーナが今日は6人も。しかも元気に踊っていますね・・・・ちょいアルコールが過ぎてしまったかな?まあ、いいや。明日1日頑張れば、またお休みなんだし・・・

Posted by: 三友亭主人 | May 01, 2012 at 23:07

>三友亭さん

 花というのは、どう見ても男性には見えませんね。

 じゃあ女性がすべて花かといえば、そうでもないところが悲しいですけど(笑)。

Posted by: 薄氷堂 | May 02, 2012 at 01:11

The comments to this entry are closed.

« Daily Oregraph: 霧の春採湖畔 | Main | Daily Oregraph: 五月は霧とともに »