« Daily Oregraph: 反省の辞書 | Main | Daily Oregraph: 氷のゆくえ »

February 06, 2012

Daily Oregraph: 雑用ばかり

120206nusamaicho
 暖かい一日だった。車道の氷はずいぶん融けたようだが、まだ歩道は滑るところが多いから、なかなか散歩しようという気にはなれない。

 今日も手抜きをして、病院の窓から一枚。右上に見える山は興津(おこつ)富士……じゃなくて、実はズリ山なのだが、こうして雪化粧をすると堂々たる名山のように見えるからふしぎだ。

 ウテ・レンパーの歌声を聴きながら雑用をこなす。クルト・ワイルの曲にはどれもそこはかとなく哀愁漂い、都会風のけだるさも感じられて、ちょっとクセになる。ドイツ語の子音はいつ聞いても美しく、特に rrrrr なんて音はぞくっとするほどセクシーでいい。おれって、ちょっとヘンだろうか?

 医療費控除に添付する領収書類を整理してから、本棚の上に積み重ねたカメラやレンズなどの元箱を片づけ、85センチ幅ほど本を並べるスペースを確保した。ろくに開きもしないのに、辞書・参考書のたぐいはどうしても捨てられないから、わずかとはいえ、新しい空間の出現はまことにありがたい。

 補修した辞書は、木工ボンド様の霊験あらたか、当分の使用には耐えてくれそうだが、どれだけ利用するかは持ち主次第だからなんともいえない。おい、しっかりしろよ。

|

« Daily Oregraph: 反省の辞書 | Main | Daily Oregraph: 氷のゆくえ »

Comments

そんなに簡単に融けてしまうものなんですか。
なんだか、春先の雪解けどろどろ風景に見えますね。
あ、でも、また寒波ですよ。
凍りますので足元お気をつけ下さい。

Posted by: 根岸冬生 | February 07, 2012 at 18:41

>根岸冬生さん

 もちろんいっぺんに融けたわけではありませんが、この日は特に暖かかったんです。

 すっかり融けてしまえばいいのですが、氷の残っているところは、表面に水の膜ができるため、ひどく滑ります。怖いですよ。かえってカチカチに凍っていたほうが滑りにくいと思います。

Posted by: 薄氷堂 | February 07, 2012 at 20:34

The comments to this entry are closed.

« Daily Oregraph: 反省の辞書 | Main | Daily Oregraph: 氷のゆくえ »