« Daily Oregraph: 定点撮影 2月19日 | Main | Daily Oregraph: つん読数十年 »

February 20, 2012

Daily Oregraph: 港を散歩

 午後一番に浪花町の内科医院へ行ったら、混み合っているから時間がかかりますよという。少なくとも二時間くらいは待たされそうなので、一時間半ほど散歩をすることにした。

 待合室でボーッとしているうちに風邪でもうつされてはかなわないし、歩いたほうがずっといいだろうと判断したのである。

120220_01
 まずは悪路をものともせずに中央埠頭までやってきたが、ここも悪路だよ。

120220_01b
 強行突破して西側岸壁に出ると、おお、昨日とは景色が一変しているではないか。南西の風のしわざだろう。

120220_02
 左手が中央埠頭、中央は南埠頭方面、右手北埠頭。昨日の写真と比較してごらんいただければ、と思う。

 一夜にしてこれだけの氷を移動するのは人間の力では無理。しょせん自然の力には勝てないのだ。

120220_03
 北埠頭西側岸壁から直線部と副港を見る(位置関係については、このブログ左欄の SITESEEING にリンクのある「釧路港略図」ご参照)。

 今日は時間がたっぷりあるので、副港の様子も確かめてみよう。

120220_04
 副港の入口から見た北埠頭西側岸壁。南西の風により、氷が北東の角に吹き寄せられたことがわかる。

120220_05
 これより副港(漁港区)。ヘタウマの看板がそう告げている。

120220_06
 港町らしい雰囲気の漂う一帯である。中央左手に売店が見えるので行ってみよう。

120220_07
 漁船員のみなさん相手のこの売店はもう営業していない。準重要文化財くらいの格はあるんじゃないかと思う。いずれ取り壊されてしまうんだろうな。

 なおも前進して、副港の奥へ。

120220_08
 予想どおり、ここにも氷は来ていた。

120220_09
 このあたりが副港の一番奥にあたる。ここからはあちこち寄り道しながら、病院へ戻ることにした。

 このあと凍った道路に苦労しながら歩く途中で何枚か写真を撮ったけれど、港散歩というテーマからは外れるので、おまけとして一枚だけ。

120220_11
 この書店の建物にはたいへん味がある。ひときわ目立つのは岩波書店のロゴだろうか。躊躇なく重要文化財に認定したい。

|

« Daily Oregraph: 定点撮影 2月19日 | Main | Daily Oregraph: つん読数十年 »

Comments

病院の待合室は僕も苦手です。
いまは整形なんでまだいいんですが
何て言うんでしょう。
ウィルスがやだというよりも
想念みたいなものがだめです。
落ち込んで人生が暗くなるような
悲観的なあの感じ。

気が滅入ってきちゃいます。

Posted by: 根岸 冬生 | February 21, 2012 at 00:24

>根岸冬生さん

 日本中どうしてこんなに患者だらけなんでしょうか? 年を取るとともに体の機能が衰えるのはあたりまえなのに、メタボだのなんだのとおどかして、わざわざ病人を増やしているような気がするのはぼくだけでしょうか。

 薬局に行けば行ったで、じいさん、ばあさんが、スーパーで買い物したくらいどっさり薬をもらっているのを見るにつけ、かえって体を壊しちゃうんじゃないかなと、つい余計な心配をしてしまいます。

 ま、いいか。どうせ人はいつか死ぬんだから……なんてね。

Posted by: 薄氷堂 | February 21, 2012 at 14:08

こんばんは!
まだ氷はびっしりと来ていますね。
本当に情けないんですが、午前中部屋にいるとき、
今日は寒いなあ、なんて思って(感じて)しまうんです。
室内温度は16度くらいなんです。
で、ガスストーブのバーナーを点火するのです。

売店と言い、ずずや書店と言い、なんともいえぬ味がありますね。
歴史的、前時代的、いや、なんといえばいいのでしょうか。
薄氷堂さんの写真にはどこか「路上観察」とか「超芸術トマソン」に通じるものを感じます。

Posted by: 只野乙山 | February 22, 2012 at 00:06

>只野乙山さん

 現在ぼくの部屋は20度です。室温16度は寒いですよ。二酸化炭素など気になさらず、断然暖房すべきです。

 すずや書店の建物、いいでしょう。あちこちの町に、こういうすばらしい建物がまだ残っていると思いますので、乙山さんも中華ちゃんぽん調査のかたわらにぜひ(笑)。

 ぼくの写真ですか? 文学でいえばひまつぶし向けの大衆小説でしょうか。純文学は柄じゃないんです。

 路上といいますか、路地裏観察は大好きです。でもまだまだ超芸術の域には達していませんね。

Posted by: 薄氷堂 | February 22, 2012 at 00:38

The comments to this entry are closed.

« Daily Oregraph: 定点撮影 2月19日 | Main | Daily Oregraph: つん読数十年 »