« Daily Oregraph: 【特集】 臨港鉄道と石炭列車 (10) | Main | Daily Oregraph: 気嵐の候のご挨拶 »

December 18, 2011

Daily Oregraph: タラ問答

111217tara
 これね、ずいぶん小さいけどマダラなんだよ。スーパーで一尾97円。小さいったってさ、97円だぜ。この不景気にありがたいじゃないか。そりゃあ、あんた、買うしかないよね。

 え、いくつ買ったって? ひとつだよ。驚くことはない。もう年だからね、それで十分なのさ。食べましたとも。鍋にしてね、さきほどぼくの腹中におさまったよ。これがほんとのたらふく。

 ご政道乱れて苛政はタラよりも猛し、というイヤな世の中だけど、貧乏人だって工夫しだいではリッチなご馳走を食えるんだから、けっしてあきらめちゃいけない。

 なあに、タラがなくたって、これからの季節、湯豆腐なんてのもオツなものだ。あんただって、そんなに腹が突き出ているんだし、肉は控えめにして、おおいに豆腐を食べちゃどうだい?

 え、なんだって、人にえらそうに説教するんなら、いっそ酒をやめちゃどうだって? へへへ、こいつばかりはやめられない。

|

« Daily Oregraph: 【特集】 臨港鉄道と石炭列車 (10) | Main | Daily Oregraph: 気嵐の候のご挨拶 »

Comments

タラですか。羨ましいですね。
名古屋では、なかなか手に入れることが出来ないんですよ。手に入れたとしても、3切れ600円とかねだんがべらぼうに高いんです。
白子も1000円前後です。やはり魚介類は北海道が一番ですね。ここ数年食べていません。

Posted by: トロチコ | December 18, 2011 at 22:13

きぐうですなあ・・・我が家も今夜はタラで一杯。
なじみのスーパーに行くとこちらでは珍しく切り身でないタラが・・・大きい方が980円、小さい方が・・・480円。
大きい方を買っても食べ盛りの二人と50過ぎの夫婦の4人お腹を満たせそうにはなかったので、680円の切り身を一つ購入。
それと豆腐を4っ使って、タラ入りの湯豆腐でごまかしたんですけどね。先日同僚に「下仁田ネギ」をもらったのでそれと一緒にね・・・

Posted by: 三友亭主人 | December 18, 2011 at 22:32

>トロチコさん

 なつかしいでしょう? 土地ならいくらでもありますから、老後は釧路にお戻りになりませんか(笑)。

 タラはねえ、切り身もいいんですけど、鍋にするにはアラがほしいですね。いいダシが出るんですから。

>三友亭さん

> 我が家も今夜はタラで一杯。

 おお、それはなによりです。

 こちらでも大型のタラはそれなりの値段ですけれど、いくら小さいとはいえ、97円は安いですよね。釧路の枕詞は「うまたらの」かな?

 ネギもうまいですよね。またいまの季節、白菜もうまいです。

 おもしろきことのなき世を、お互いタラの鍋と湯豆腐で乗り切ろうではありませんか。

Posted by: 薄氷堂 | December 18, 2011 at 23:35

The comments to this entry are closed.

« Daily Oregraph: 【特集】 臨港鉄道と石炭列車 (10) | Main | Daily Oregraph: 気嵐の候のご挨拶 »