« Daily Oregraph: 【特集】釧路川左岸文明開化 | Main | Daily Oregraph: ネコヨラズ »

November 16, 2011

Daily Oregraph: 冬が来たぞ

111116sky01
 午前中は青空に鯨が泳いでいた。

111116sky02
 しかし15時を過ぎると、空は不穏な雲に覆われ、こいつは降るなと思っていたら、

111116snow

やはり雪が降り出した。

 すぐに降りやんだので積もりはしなかったけれど、雪は雪である。

 -冬が来たぞと海鳥啼けば~

 -なんです、いきなり。それ、歌ですか?

 -歌ですかとは失敬な。君は名曲喜びも悲しみも幾年月を知らんのか?

 -知りませんよ、そんな歌。

 -ばかもの! ふだん英語まじりの植民地ソングばかり聴いているから、日本人としての教養が身につかんのだ。

 というわけで、釧路市民諸君、冬が来たぞ。

|

« Daily Oregraph: 【特集】釧路川左岸文明開化 | Main | Daily Oregraph: ネコヨラズ »

Comments

こちら大和はほんの少し冬の気配が見えてきた程度です。
最低気温8度。私のような東北生まれは難治思思わないのですがこちらの皆さんにはかなり答えているようです。ついせんだってまで昼の最高気温が25度なんて日もあったのだから無理もありません。

さて、私の季節がやってきました・・・タラ鍋も湯豆腐も・・・

・・・楽しみです。

Posted by: 三友亭主人 | November 16, 2011 at 22:50

>三友亭さん

 そちらも寒くなってきたようですね。けっこうなことです(笑)。暑いのはね、どうもいけませんよ。

 タラ鍋、いいですねえ。つい先日もタラのアラを鍋にして食べたけど、うまかった!

 いくらそちらが邪馬台国の候補地だといばっても、新鮮なタラを使った鍋は蝦夷地にかないませんね。京都や奈良のような山深い田舎では、棒鱈を食べていればいいんです(笑)。

Posted by: 薄氷堂 | November 16, 2011 at 23:56

The comments to this entry are closed.

« Daily Oregraph: 【特集】釧路川左岸文明開化 | Main | Daily Oregraph: ネコヨラズ »