« Daily Oregraph: 【特集】変わりゆく港 中央埠頭編 | Main | Daily Oregraph: 宿酔絵日記 11/11~11/14 »

November 13, 2011

Daily Oregraph: 【特集】変わりゆく港 編集後記

 -超マイナーな特集記事、どうもお疲れさまでした。物好きな読者がいるといいですね(笑)。

 -ハハハ、いいんだよ。当紙は超ローカルな話題が売り物なんだからね。ところで北埠頭西側岸壁の写真がみつかったから載せておこうか。2001年9月30日に撮影したものだよ(逆光のため暗く写った倉庫のあたりを、かなり明るめに調整しておいた)。

010930nwharf

 -十年前の写真ですね。ここはずいぶん変わりました。

 -うん、これからもっと変わるんじゃないだろうか。まだ古い倉庫がいくつか残ってるしね。

111113n_cwharves

 -これは今朝南新埠頭から撮ったんだ。ちょっと霞んでいてわかりにくいけど。

 -左が北埠頭ですね。「そうや」が見えます。中央埠頭は4号まで確認できますね。

111113cwfence

 -中央6号と旅客船バースとの間のフェンスがこちらだ。昔はフェンスのすぐ東側(右手)に港湾事業所があった。

 -あちこちにできたフェンス、ほんとにじゃまですねえ。だいたいこんなフェンスがテロ対策の役に立つものでしょうか?

 -そんなこと、大きな声でいわないほうがいいぜ。アメリカ様のご意向なんだからな(笑)。

000612kriver

 -これも今日みつかった写真なんだが、中央埠頭の川筋の様子がよくわかる。2000年6月12日に KODAK の DC280 というコンパクトデジカメで撮ったものだから、解像度は低いけどね。

 -こうして昔の写真を見ると、ヘボなものでもそれなりに値打ちのあることがわかります。

 -ヘボは余計だけどね(笑)。実はもっと系統立てて撮っておけばよかったと反省しているんだよ。つまり定点撮影に適した場所をきちんと選んで、定期的にそこから写真を撮るわけだ。

 -なるほど。十年先を意識して、比較しやすい写真を撮影しておくということですね。たまたま古い写真があったからいいというワケではないと……

 -そうなんだ。いま手元に残っている写真といえば、なんの考えもなしに適当に撮ったものばかり。まったく修行が足りないよ。おれはもう先が短いから(笑)、若者に期待したいね。

【11月14日付記】

 工事中の旅客船バースが写っているので、2009年2月11日に生涯学習センターから撮影した写真を追加しておく。

090211cwharf_2

|

« Daily Oregraph: 【特集】変わりゆく港 中央埠頭編 | Main | Daily Oregraph: 宿酔絵日記 11/11~11/14 »

Comments

【特集】変わりゆく港
たいへんおもしろかったです

釧路港もMOO近辺じゃなく他所も変わっているんですね

雑誌「太陽」に載ってた写真です(スキャンしました)
http://blog-imgs-43.fc2.com/g/o/l/goldriverroad/1983.jpg
(1983年 釧路港)です
よろしかったら見て下さい。

Posted by: tantan | November 14, 2011 at 16:11

昨年の一年間、三輪山を追いかけて定点撮影を試みてました。毎日いやでも目に入ってくる大和のこの霊山の四季の移ろいを見てやろうと思ってのことでしたが、なるほどもっと長いスパンでの定点撮影もあってしかるべきですね。

参考になりました。

Posted by: 三友亭主人 | November 14, 2011 at 18:06

>tantanさん

 どうもありがとうございます。釧路港の写真、拝見いたしました。これは米町公園から撮影したものですね。

 見なれた景色もいつの間にか変わってしまいます。だからどうしたといわれると困るのですが(笑)、以前の景色は写真に保存しておくしか手がありませんから、お互いありふれた風景をどんどん撮影しておこうではありませんか。

>三友亭さん

 ぼくもあと十年は記録をつづけるつもりです。

 三友亭さんには未来がおありですから(笑)、二十年、三十年と写真による風景保存活動をおつづけください。

Posted by: 薄氷堂 | November 14, 2011 at 21:37

The comments to this entry are closed.

« Daily Oregraph: 【特集】変わりゆく港 中央埠頭編 | Main | Daily Oregraph: 宿酔絵日記 11/11~11/14 »