« Daily Oregraph: 2011-08-08 ちいさい秋 | Main | Daily Oregraph: 2011-08-12 飲めます、いや、飲みます »

August 10, 2011

Daily Oregraph: 2011-08-10 草木も眠る

110810rain
 雨。湿度は高いけれど、気温がぐっと下がるから霧よりも過ごしやすいと思う。

 さて真夏の夜にイギリス怪奇小説のアンソロジーをめくりながら、オンザロックを一杯やるのはなかなかオツなもので、雨降りの晩などには格別の味わいがある。

 幽霊出現の時刻といえば、わが国では丑三つ時(午前2時あたり)とされているが、イギリスの幽霊も同じ時間を好むという証拠をみつけたので、今日はそれをご報告しよう。

  時は午前2時。通りは墓場のように静まりかえっていた。

        (シェリダン・レファニュ 『エインジャ街怪奇譚』)


 これはまさにわが「草木も眠る丑三つ時」に相当する表現である。こんな発見をしたところで一文にもならないし、だれもほめてくれないのは悲しいが、ささやかな喜びを感じるんだよね。

 怪奇小説は丑三つ時に読むのが一番だけど、読書とともにウィスキーがはかどると翌朝にこたえる。ダメだよ、まねをしちゃ。あんた、明日仕事だろう。

(RICOH CX2)

|

« Daily Oregraph: 2011-08-08 ちいさい秋 | Main | Daily Oregraph: 2011-08-12 飲めます、いや、飲みます »

Comments

The comments to this entry are closed.