« Daily Oregraph: 2011-07-26 お尻の話 | Main | Daily Oregraph: 2011-07-30 イカ漁本番 »

July 28, 2011

Daily Oregraph: 2011-07-28 サンマ漁船の夏

110728fboat01
 仕事先から帰社する途中、真っ昼間から集魚灯のまばゆい光を放っているサンマ漁船を発見。光に引き寄せられるサンマのように、ついフラフラと車を副港の岸壁に向けたのであった。光とはまことに偉大なものである。

110728fboat02

 集魚灯はもちろん点検中だったのだろう。漁師さんたちは岸壁で網の手入れをしていた。夏の漁港にふさわしい光景である。

110728fboat03

 すぐ近くに係留中のこちらの船は、船籍が宮古港であった。幸いにも津波の被害を免れたらしい。いらっしゃい、ようこそ。

 あの大震災さえなければ、もっと多くの漁船が三陸からやってきていたはずだと思うと、残念でならない。せめて豊漁を祈りたい。

 七月もあと数日で終わりを迎える。

(Canon IXY 30S)

|

« Daily Oregraph: 2011-07-26 お尻の話 | Main | Daily Oregraph: 2011-07-30 イカ漁本番 »

Comments

宮城の辺りでは、サンマが出回り始めるのは8月の半ば過ぎ・・・それが何時だったか北海道に行って回転ずしによると7月末に根室さんのサンマの握りが・・・
その時は「ほんとうに今年のものかよ・・・」って感じで疑ったものですが・・・

さすがは北海道・・・そんなふうに終わったものです。」

Posted by: 三友亭主人 | July 28, 2011 at 22:28

>三友亭さん

 聞くところによると、サンマの漁はまだあまりパッとせず、いまはイカがけっこう獲れているのだとか。

 そういえば今朝会社に来る途中、写真の岸壁でイカ釣り漁船を何隻もみかけました。

Posted by: 薄氷堂 | July 29, 2011 at 08:09

The comments to this entry are closed.

« Daily Oregraph: 2011-07-26 お尻の話 | Main | Daily Oregraph: 2011-07-30 イカ漁本番 »