« Daily Oregraph: 2011-06-15 うをの目は泪 | Main | Daily Oregraph: 2011-06-18 春採湖畔 »

June 17, 2011

Daily Oregraph: 2011-06-17 霧の中のおじさん

110617northpier
 6月の道東は例年あまり天気がよくない。快適な旅行をお望みなら、9月以降がおすすめ。さわやかな秋の空気の中、どこまでもつづく道をドライブするのは実に気持のいいものである。

 しかし沈思黙考が性に合っているという少数派のみなさんにとっては、これからの霧の季節はそれなりに魅力があるかもしれない。抜けるような青空のもとに広がる健康的な単純さに欠けるぶんだけ、人生の複雑微妙な味わいをじっくり噛みしめることができるからだ。

 気分がどんどん沈むにつれて、あなたの顔からは笑いが消えるだろう。口をへの字に結んで岸壁に立ち、ポケットからよれよれのタバコを取り出して火を点ければ、あなたはもうジャン・ギャバンである。ちょいとやつれた感じの美女が霧の中から近づいてくれば、もはやなにもいうことはない。

 人生に疲れた男女のそろったところで、監督の号令一下カメラが回り出すところなのだが……

 -あの、ジャン・ギャバンってだれですか?

 -ちぇっ、きみみたいに一般教養の欠如した男とは口もききたくないね、まったく。つまりだな、それはそれはカッコいいおじさんなのさ。

 -へえ、でも薄氷堂さんはちっともカッコよくありませんよ。

 ああ、無教養なだけではなく、礼儀もわきまえぬ青年を大量生産したのはゆとり教育のせいなのだろうか。国家百年の計をあやまれり。

110617northpier2

 で、今日の気分はパートカラー。

(RICOH CX2)

|

« Daily Oregraph: 2011-06-15 うをの目は泪 | Main | Daily Oregraph: 2011-06-18 春採湖畔 »

Comments

ジャンギャバンだったら、名前と顔はおもいだせるかな?
・・・よかった、これで私も無教養のそしりを免れることができますよね・・・
でも、どんな映画に出ていたかはちっとも知らないので、大した教養はありませんが・・・

それにしてもうっとうしい日が続きますよね。北海道は梅雨がないと聞きますのに釧路は別ですか・・・?

Posted by: 三友亭主人 | June 18, 2011 at 09:14

>三友亭さん

 こっそり白状しますと、ぼくは最近の俳優さんをよく知らないんですよ。

 だからほんとは一般教養ゼロなんですけど、それじゃおじさんとしてはくやしいでしょう(笑)。

> 北海道は梅雨がないと聞きますのに釧路は別ですか・・・?

 本州のような梅雨はないと思いますが、エゾ梅雨ということばは聞いたことがあります。6月の道東方面はパッとしない天気が多いですね。そのかわり秋がすばらしいんです。

Posted by: 薄氷堂 | June 18, 2011 at 09:34

>「で、今日の気分はパートカラー。」
って、オイオイ大蔵映画の話じゃないでしょうね。(笑)
「新東宝」という会社もありましたが。
詳しく説明すると青春時代に何をやってたかバレるので止めておきます。
「パートカラー」で検索してみてください。

Posted by: アナログ熊さん | June 18, 2011 at 18:04

>アナログ熊さん

 おお、埼玉のジャン・ギャバンの登場ですね。

 もしかしたら八千代館の話ですか? う~む、大蔵映画ねえ……エロ映画だけじゃなくて、あやしげな映画が多かったと、おじいさんから聞いたことがあります(笑)。

> 詳しく説明すると青春時代に何をやってたかバレるので止めておきます。

 いや、もうこれだけで十分バレているんじゃないかと。

Posted by: 薄氷堂 | June 18, 2011 at 21:24

The comments to this entry are closed.

« Daily Oregraph: 2011-06-15 うをの目は泪 | Main | Daily Oregraph: 2011-06-18 春採湖畔 »