« Daily Oregraph: 2011-05-23 ヘンなおじさん | Main | Daily Oregraph: 2011-05-26 今日も霧の中 »

May 24, 2011

Daily Oregraph: 2011-05-24 アリは砂糖に、人は金に……

110524vsl
 ジャパン・タイムズ 5月22日の記事から。

 過去30年間、日本は年間平均1.5基の原子炉を建設してきたが、これは世界でもっとも速いペースである。原子力はこの国の電力需要のわずか28パーセントを占めるにすぎないというのにである。原子力は日本経済安定のかなめであると政府は主張するが、大事なのは原発の建設であって、エネルギー生産ではない。エネルギーの生産が主として電力会社に利益をもたらすのに対し、(原発)建設は政治家や官僚を潤すからである。

 そういうことだよなあ。表ではエネルギーの安定供給などと立派なことをいいながら、裏ではペロリと舌を出しているわけ。だからお上の展開するもっともらしい宣伝には注意したほうがいい。あやしいのはほかにいくつもあるから、うっかりだまされてはいけないと思う。

 浜岡原発停止によって、日本に54基ある原発のうち現在運転されているのはわずか18基。停止しているうちの一基は福井県のもんじゅで、ここは1995年以来事実上運転されていないのだが、一日あたり5,500万円の維持費用がかかっている。もんじゅが日本のエネルギー需要に寄与していないからには、せめてその金が地元住民を幸福にしていることを願おうではないか。

 実に切れ味の鋭い記事だと感心した。

(RICOH CX2)

|

« Daily Oregraph: 2011-05-23 ヘンなおじさん | Main | Daily Oregraph: 2011-05-26 今日も霧の中 »

Comments

The comments to this entry are closed.