« Daily Oregraph: 2011-04-09 大人のつきあい | Main | Daily Oregraph: 2011-04-11 春は名のみの »

April 10, 2011

Daily Oregraph: 2011-04-10 ペコペコ

110410election
 重い腰を上げて近くの投票所へ出向き、しぶしぶ候補者名を記入してきた。

 それにしてもああペコペコ頭を下げてまでしてなりたがるからには、議員というのはよほど魅力のある職業らしい。おもしろそうだから、あたいもやってみようかしら、という人が続々と現れてもよさそうなものだけど……先立つものがなあ。

 さて白い布の下に透けて見える「4月24日」という文字は、釧路市議会議員選挙の日取りである。こういう使い回しは経済的でけっこうだが、経済的ついでに市町村会議員などは住民から抽選で選んでもいいんじゃないかと思う。

 交通費などは実費のみ支給、議会に出席したときだけ日当支給、まあお弁当くらいなら出してもいいよね。ほとんどボランティアなんだから、選ばれるにあたって頭を下げる必要もないし。

 え、それじゃなり手がないって? でも裁判員制度だってあるんだし、できないこともなさそうな気がするんだけどなあ。

 -薄氷堂さん、おめでとう! 当選ですよ。

 -えっ、このおれが市会議員ですって? 滅相もない、お断りします。

 -ダメです。相当の理由がないかぎり、辞退すると処罰されます。昔からお上に逆らうとひどい目に会いますよ。

 -そこをなんとか。お願いですから。このとおりです。

 ああ、やっぱり頭をペコペコ下げるハメになるのか!

(Canon IXY 30S)

|

« Daily Oregraph: 2011-04-09 大人のつきあい | Main | Daily Oregraph: 2011-04-11 春は名のみの »

Comments

あぁ・・・選挙速報を娘と二人で見てため息。
防災計画案の見直し~なぁんて呑気なことを言っても当選?!
どんどん近くなる震源地。次に大きな地震が来るのは北海道だろうと噂されているというのに・・・北海道の原発が同じようなことになったらどうするつもり??? 歴史から学んでほしい。
東京都も決まったねぇ~ 「こんな状況で原発を肯定はしないが、ただちに否定するということは経済に支障をきたす云々」と言っていましたね~ もうかなりの支障をきたしていると思うんですけれど、あとどのくらい支障をきたすと懲りるわけ??? 鈍すぎるっ!!! 

Posted by: ありす | April 10, 2011 at 22:25

>ありすさん

 結局日本をダメにしているのは「大人のつきあい」なんです。「トントントンカラリと隣組」から脱落することへの恐怖。そこから堕落がはじまります。堕落した本人がいうのだからまちがいありません。

 金に魂を売らず、出世を断念して原発の抱える問題を訴え続けた京大の某先生はほんとうに立派です。頭が下がります(下げるのではなく、下がるのです)。

Posted by: 薄氷堂 | April 10, 2011 at 22:45

親に似ず勉強ができる我が娘の受験する大学を諦めさせなけりゃならないのです。「これから先の人生、ずっと親を憎んでもいい、アホでもいいから生きていて」と伝えました。
命あってこそです。お願いだから寿命をまっとうしてほしい。

Posted by: ありす | April 11, 2011 at 14:48

>ありすさん

 事情がよくわからないのですけれど、志望大学が汚染圏内またはその付近にあるということでしょうか。

 北海道は泊原発を廃止すれば、日本一安全な場所として、ますます価値が上がると思うんですけどねえ。

> アホでもいいから生きていて

 おことば、肝に銘じます。ほんとうに残りの人生を大切にしなくちゃいけませんね。

Posted by: 薄氷堂 | April 11, 2011 at 18:36

夕食後にユニオンの方がDVDを持ってきました。
京大の小出先生の「原子力の専門家が原発に反対するわけ」
サブタイトルが「隠される原子力ー核の真実」という恐ろしげなタイトルですが、チェルノブイリから福島原発まで、そして隠蔽されている現実を正面から見なければ・・・と思います。
 今は萎えている場合ではありません。怒るときです。
 若い母親は「二人目の子どもが欲しいのに、泊原発が動いているんじゃ安心して子作りできない!」ってキレてもいいと思うのに・・・皆さん、お上品ですこと・・・どうしたの?釧路?

Posted by: ありす | April 11, 2011 at 23:49

>ありすさん

 反原発派は左巻き(笑)ということにされているみたいですが、もはや右だの左だのといっている場合じゃありませんね。放射性物質は平等無差別に降りそそぐわけですから。

 特に日頃愛国者を名乗っておられるみなさまには、現実に大事故が発生している今こそ、日本の美しい国土を汚染し、子々孫々まで取り返しのつかない悪影響を与えかねない原発の存在を見直していただきたいと願っています。

 この際、圧倒的支持を獲得して当選したはるみちゃんには期待していますよ(というか、いやでも期待せざるをえない)。軌道修正はむずかしいでしょうが、そこはそれ、試されるなんとか。

Posted by: 薄氷堂 | April 12, 2011 at 07:23

The comments to this entry are closed.

« Daily Oregraph: 2011-04-09 大人のつきあい | Main | Daily Oregraph: 2011-04-11 春は名のみの »