« Daily Oregraph: 2011-04-22 港にて | Main | Daily Oregraph: 2011-04-25 ノー・チェイサー »

April 24, 2011

Daily Oregraph: 2011-04-24 夜来風雨声

 昨日の港湾天気予報では、午前3時から9時にかけて波高約4m(気象庁の予報では6m)。風は南東から南南東だから、なんとか沖出しせずにすむだろうとは思っていたけれど、万一に備えて午前4時ころから事務所に待機していた。

 夜半からは強風が吹き荒れたけれど、幸い荷役も無事終了し、7時半に乗船すると、船体は左右にそれぞれ2度ほど揺れ、前後方向にも行ったり来たりしていた。このころには風は弱まりつつあったが、波はすぐにはおさまらないのである。

 手仕舞を終えて下船しようとしたら、タラップが岸壁に近づいたり離れたり、なかなかタイミングがつかめなかった。それっいまだ、とばかりに飛び降りたはいいが、まずいことにその瞬間タラップと岸壁の間が離れてしまった。水中転落必至のコースである。この商売、何年かに一度はこういう危険な目に会う。だから「絶対安全」などという駄法螺は、それこそ絶対に信じないのである。

 さすがにぼくも命は惜しいので(笑)、岸壁に向かって前のめりに体を投げつけ、みごとに左肩から着地して岸壁に転がった。痛みもなければ、ケガもしなかったから、これぞ日本柔道の極意ではないか(?)。ぼくは運動神経ゼロだけれど、これまでケガをせずにすんだところをみると、人間にはふしぎな能力がそなわっているらしい。

1124broken_rope
 車に戻って船体を見ていたら、船尾側のロープ(スプリング)がミシミシといいながら緊張したかと思うと、いきなりバツッという音とともに切れてしまった。夜明けまでに2本切れたというから、これで3本目である(写真は、切れたロープを離岸時に処理しているところ)。

 ロープが切れた瞬間近くにいると、これまた命が危ない。へたをすると即死だから、シケたときにはくれぐれも船のロープには近寄らないよう気をつけていただきたい。

110424departure

 ところが、それから30分ほどして船が離岸したとたん、風はピタリと止まり、一面の白波がウソのように消えたのには呆れた。おまけに霧までかかってきた。まったくバカにしていやがる。

 船体も無事、わが身も無事だったのはなにより。こうしてウィスキーを飲めるのはありがたい。

(Nikon D200 + Tamron A16)

|

« Daily Oregraph: 2011-04-22 港にて | Main | Daily Oregraph: 2011-04-25 ノー・チェイサー »

Comments

1枚目の画像を寝ぼけ眼で見たら、薄氷堂さんらしくないノイジーな夕焼け岸壁作業だな〜って思いましたが。(笑)
赤くぬられた船体だったんですね。
ボート競技の聖地である戸田ボートコースが近いんで、母校のクルーが遠征してくるたびに撮影しております。
2010年シーズンをまとめたのをURLに入れておきました。同じお船関係ですから?
4大会毎に別のページになっていますので、下のリンクで飛んでください。
画像BBSの方に、5シーズン観戦してたった一度遭遇したボートの「沈」を投稿しようとしましたが、津波の映像とダブって洒落にならないので止めておきました。

Posted by: アナログ熊さん | April 25, 2011 at 02:27

>アナログ熊さん

 ボートレースの写真を拝見しましたが、ご熱心ですね、雨の中の観戦ですか。女子の笑顔がすばらしい。いいなあ、将来のある若者は……

 それにひきかえ、オレンジ色の船体と夕焼けをまちがえるとは、失礼ながらお年を感じさせますね。いやだなあ、おじさんは。

Posted by: 薄氷堂 | April 25, 2011 at 19:45

>薄氷堂先輩
釧路の夕焼けは世界何代夕焼けと刷り込んでおいておきながら、船体の塗装を夕焼けに見紛うのはか弱き小市民(市民というのは現総理のおかげで最早死語ですので、少住民)として、普通の反応じゃありませんの?
あの、少なくとも2〜3年後輩だったと(入れ替わりだった?)のです。先輩、先〜〜輩!!ってか。

Posted by: アナログ熊さん | April 25, 2011 at 20:45

>アナログ熊さん

 まあまあ、一杯やってください。ストレートは効きますから、軽くね。

 え、先輩ですって? たしか熊さんとはそんなに年は変わらないはずですよ。四捨五入したらいっしょ。

 それに写真で拝見した熊さんは、ぼくの十倍はカンロクがありますよ。少なくとも世間の人は、ぼくを先輩だなどと認めないでしょうね。

 どうですか、もう一杯。ほんと、ストレートは効きます。そろそろ船体が夕焼けに見えはじめてきました。

Posted by: 薄氷堂 | April 25, 2011 at 21:03

The comments to this entry are closed.

« Daily Oregraph: 2011-04-22 港にて | Main | Daily Oregraph: 2011-04-25 ノー・チェイサー »