« Daily Oregraph: 2011-04-12 歩かずに走れ | Main | Daily Oregraph: 2011-04-14 レベルの低い話 »

April 13, 2011

Daily Oregraph: 2011-04-13 橋を渡って

110413nusamaibashi
 18時16分。気温+3度。幣舞橋を歩いて渡るのはひさしぶりである。

 会社のえらいさん、先輩、同僚と酒を酌みかわすのも何ヶ月ぶりのことだろうか。ところが杯を重ねていくらバカ話をしようとしても、結局話題は大震災と原発事故へ向いてしまうのであった。

 原発に対する評価はもちろんそれぞれ異なるけれど、それはしかたがない。しかしこのたびの災害を重く受けとめているという一点では共通していた。ぼくはバカだけれど、みんなマジメないい人たちなのだ。こういう酒の飲み方もあるのだということをはじめて知ったのは貴重な経験である。

 レベル7であることを3月中旬には知っていたはずの日本政府に対していいたいことは山ほどあるけれど、酔った勢いで書きたくはないから今夜はやめておこう。  いや、こんな気の重い話題は柄じゃないし、ほんとうは明日以降もやめにしたいのである。

(RICOH CX2)

|

« Daily Oregraph: 2011-04-12 歩かずに走れ | Main | Daily Oregraph: 2011-04-14 レベルの低い話 »

Comments

こんにちわ。2年前に一度投稿させて頂き、その後懐かしい写真と、含蓄のあるコメントを読むためにフラフラっと立ち寄らせて頂いています。今日の幣舞橋も懐かしいですし、11日の写真の背景は米町公園でしょうか。これまた懐かしさ爆発です。

日本は正に国難の様相を呈しており、当地でも日本の原発関連のニュースは連日報道されています。本当に早い原発問題の終息を願うばかりです。

今後も引き続き、よい良質のブログを続けてください。楽しみにしています。

Posted by: 川中(在上海) | April 14, 2011 at 18:42

>川中さん

 どうもありがとうございます。

 11日の写真の2枚目は、おっしゃるとおり、港町岸壁から米町公園方向を撮ったものです。

 もう原発の話題はよそうと毎日のように思うのですが、あまりにも深刻な事態なものですから、なかなか頭を離れません。

 電気を節約して暗く地味に暮らせといったり、自粛はやめてパッと金を使えといったり、わけのわからぬ世の中にはうんざりです。

 やっとこちらも暖かくなってきました。そろそろ本来のノンキなブログに戻すつもりですので、たまにのぞいてくだされば幸いです。

Posted by: 薄氷堂 | April 14, 2011 at 20:59

どんなに大変な事態になっていたとしても、その「大変だ」と思う問題意識を維持することに、人間はすぐに疲れてしまい、飽きてしまいます。その国民のこらえ性のなさをついて、大きな組織や国は無責任な決断を言い渡し、時間稼ぎをするのです。
もちろん、薄氷堂さんの、のんきなブログも好きですが、こういうことが、益々大きい事態になっているのに、早々にのんきになれるほど安直じゃないってだけですよ。まともな大人の証拠でしょう。
私も、わたしのブログでこの話題をひっぱりすぎているよう感じていまして、アクセス数を気にしたりしますが、語り部としての役割をある程度、果たしていこうとも思って、ときに、美味しいものの写真を乗せながら、それでもその食品と放射能汚染のこととか・・・あぁ・・・それにしても、3月17日にアメリカから一緒に乗ってきた科学者の言っていた通りに・・・

Posted by: ありす | April 15, 2011 at 03:53

>ありすさん

 いま起こっていることは、人災というよりたちの悪い犯罪ですね。

 こちとらノンキに暮らしたいんですけどねえ……

Posted by: 薄氷堂 | April 15, 2011 at 20:14

The comments to this entry are closed.

« Daily Oregraph: 2011-04-12 歩かずに走れ | Main | Daily Oregraph: 2011-04-14 レベルの低い話 »