« Daily Oregraph: 2011-03-28 情けない話 | Main | Daily Oregraph: 2011-03-30 地噴津特約 »

March 29, 2011

Daily Oregraph: 2011-03-29 一日

110329ggarnet01
 パイロットさんの乗ったボートが見える。05時45分という時間からして、Pilot on board の直後だろう。事務所の窓からコンパクトデジカメの望遠端(300ミリ相当)で撮ったものを等倍で切り取った画像なので、お見苦しいところはご勘弁いただきたい。

110329ggarnet02_2

 本船が西港に入ったところ。

110329ggarnet03

 船上セキュリティ・チェックポイント。ぼくはこれを撮るために働いているようなものだ。

110329ggarnet04

 21時07分。ちょっと疲れた。歳である。

 ウェブ版ワシントン・ポスト3月28日付けの記事が、雲隠れした東電社長を取り上げていた。いかにもアメリカ人の嫌いそうな行動だけに、かなり手きびしい内容であった。

 東電社長だけではない。楽観論をふりまいている御用学者や評論家連中、みのもんたをはじめとする電波太鼓持ちは、いずれ世界の笑いものになるにちがいない。

(RICOH CX2 & Nikon D80 + Tamron 172E)

|

« Daily Oregraph: 2011-03-28 情けない話 | Main | Daily Oregraph: 2011-03-30 地噴津特約 »

Comments

池上彰さんの最後の番組でどんな発言があるか気になって観ていたのに、確信をつくどころか、一緒に出演していたタレントが続々と「放射能の危険性などに神経質になり煽るようなことを発言すべきではない」などという楽観主義。ギョロ目が可愛いアイドルと写真家の間に生まれた息子の発言だった。あぁ、残念。
東京に居ると決めた人々は勇気があるのか鈍いのかわかりませんが、他者を見下し、自衛をしようとする気持ちを萎えさせるような発言、証のない楽観主義を垂れ流すのはやめたほうが良い。
実際は深刻なことが起こっているというのに、どこまで欺瞞をすれば気が済むのか・・・? 

Posted by: ありす | March 30, 2011 at 00:45

おはようございます。

私も見ていましたが、池上さんでも核心部は言及されていませんでしたね・・・あれを見てどれだけの人が何を思われたか・・・偽りの安堵・・・か・・・・。

あと、、数字の単位マジック・・・東大系の学者さんが意図的に喋る、自分自身でも恥ずかしいのだろうか・・・それとも人の目が気になるのか・・・以前ほど、力強くなく目が泳いできている・・・。

Posted by: | March 30, 2011 at 07:27

>ありすさん

 たぶん悪気があっていったわけではないと思うのですが、それだけに困った発言ですね。天災と人災の区別がついていないのも問題。

 レントゲンを照射されたり、飛行機内で浴びるような放射線レベルじゃありませんしね。放射能は目に見えないし、それこそ「ただちに」影響があらわれないだけに、むしろおおいに神経質になるべきだと思います。あおる必要はないけれど、ノンビリしているとたいへんなことになる危険性があるから、十分注意しよう、というのがほんとう。

 欺瞞はこれから必ず明らかになりますよ。国内だけではなく、海外の専門家も注目していますしね。

Posted by: 薄氷堂 | March 30, 2011 at 07:36

>名無しさん

 これ以上しゃべってはいけないというリミットがあるんでしょうね。

 東大には東電から5億円ものお金がつぎこまれているそうな。なるほどねえ、と納得しました。

 広告によってマスコミも金まみれ。もうがんじがらめですね。

 あ、当 Daily Oregraph 社には一円もお金が回ってきませんのでご安心を(あたりまえだよね)。

Posted by: 薄氷堂 | March 30, 2011 at 21:22

The comments to this entry are closed.

« Daily Oregraph: 2011-03-28 情けない話 | Main | Daily Oregraph: 2011-03-30 地噴津特約 »