« Daily Oregraph: 2011-03-14 問題だらけ | Main | Daily Oregraph: 2011-03-19 秋田へ »

March 18, 2011

Daily Oregraph: 2011-03-18 お茶でもあがれ

110318tea
  
苦沙弥先生よろしく御茶でも上がれ。
                   (『吾輩は猫である』より)


 この非常時なればこそ一服のお茶を飲む余裕も必要であろうと、在巣鴨 天道公平先生の助言に従ったのだが……まさかリプトンの緑茶を出されるとは思わなかった。

 なにしろボーイ君の英語がさっぱりわからない。ぼくもいろんな英語を聞いてきたが、飛び切り上等の訛りなのである。どうやら飲み物をすすめてくれているらしいことは了解できたので、お茶をお願いしたら、意外にも green tea という単語が聞き取れたから、まさかフィリピン人乗組みの船で緑茶とは、と疑ったけれど……へえ、ほんとに出てきましたよ、リプトンの緑茶ティーバッグが。

 -Sugar? (これはさすがに聞き取れる)

 -ありがとう。でもいりまへん。

 ちゃんとスプーンを用意してくれたところをみると、彼らは緑茶に砂糖を入れて飲むのだろうか?

 この一杯、実にうまかった。こういうときは緑茶が一番だとしみじみ思った。あなたもいろいろ悩んでおいでだろうが、まずはお茶でもあがれ。

(Canon IXY 30S)

|

« Daily Oregraph: 2011-03-14 問題だらけ | Main | Daily Oregraph: 2011-03-19 秋田へ »

Comments

The comments to this entry are closed.